EVENTS
< >

DEKMANTEL Day 2

実券をお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

日本のシーンと共鳴するDekmantel のフリースピリット


2007年にパーティを始動以来、レーベルの発足、フェスティバルの開催など、着実に成長を続け、世界的な知名度を誇る存在となったDekmantel。アムステルダムの老舗Rush Hourの助力のもとシーンに携わるようになり、卓越したプロモーターとしても活動してきた、同市を代表するコレクティヴだ。多岐にわたる活動のいずれにおいても通底しているのは、「楽しいことを形に」「ないものは自分で作る」というDIYスピリット。ジャンルやスタイルに縛られることなく、純粋に自らのセンスに従ったマイペースな活動が、これほどの規模にまで大きくなったことは、その音楽性とパーティのすばらしさを裏付けている。そんな彼らの姿勢はここ日本のシーンにおいても響くものがあるのではないだろうか?


そんなDekmantelによるパーティが国内初開催となった4月に引き続きContactで開催! コレクティヴのコアメンバーThomas MartojoとCasper TielrooijによるDekmantel Soundsystemが二夜に渡ってパーティをナビゲートする。 2日目はDekmantelのテクノ・エクスペリメンタルサイドをフィーチャー。これまでの来日公演でフロアを陶酔へと導いてきたPeter Van Hoesenや、インダストリアルとダブステップの影響を感じさせるざらついたテクノで人気を集めるRandomerの他、国内からは、Kebko Musicを始動してエレクトロニックミュージックの新たな地平を開拓中のAkiko Kiyama、そして、アンダーグラウンドの猛者たちが集う幡ヶ谷のディープスポットforestlimitからAKIRAM ENが出演。実験性に溢れる刺激的な一夜をお届けする!

Dekmantel’s free spirit resonates with Japanese scene

Since the initiation as a local party in 2007, Dekmantel have now developed into one of the most renowned icons in the game. Having gained a foothold in Amsterdam thanks to Rush Hour, the influential promoters have expanded their DIY operation that ranges from a beloved label and a must-go festival of the same name. Trusting their musical instinct in a laid-back manner without the confinement to a single style, Dekmantel have enjoyed worldwide success and proved their own free-spirit aesthetic, which surely resonates with the scene here in Japan.

Following the Japanese premiere in April, the Dekmantelparty returns to Contact with its core members Thomas Martojo and Casper Tielrooij, both of whom navigates over two nights. Day 2 focuses on its experimental nature. The line-up includes Peter Van Hoesen and industrial-influenced raw techno supplier Randomer. Stepping up from Tokyo is Akiko Kiyama, a world-renowned techno artist who has recently launched the Kebko Music label to further explore the edge of electronic music conventions, while Akiram En lends the night his adventurous approach he has honed at multifaceted experimental space Forestlimit. They all add up to a thrilling night that shines a spotlight on an adventurous and exploratory side of Dekmantel.


※23日&24日両日入場可能な2Days通しチケットはこちらで販売中!
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=6586