EVENTS
< >

”BerlinGut X Japan 2017 feat. Bebetta supported by German Embassy”

promoting and celebrating some of Germany‘s finest DJs and electronic live acts.
BERLIN X GUT Japanが主宰する11月第1週目の金曜日。ドイツのエレクトロニックミュージックシーンの最前線で活躍するアーティスト達が日本全国でプレイをするツアー形式のこの企画。
大阪はここALZARで開催される。

OPEN 23:00-
DOOR: 3,000yen/No drink | ADV: 2,500yen/with 1drink
FB discount: 2,500yen/No drink | Entry before midnight ¥2,000/No drink

GUEST DJ:
Bebetta(monaberry)

LIVE:
Yullippe

DJ:
Dj SAKI
keshigomu
momo
Izumi Kimura


Bebetta(monaberry)/
ウィットに富み、カラフル、チャーミングなテイストを持つドイツ出身のアーティストBremen's Bebettaは全てにおいて遊び心を見出すことにフォーカスしているピースフルコミューター。

Bebettaの目標は、日々の生活の悩みから人々を幸せにすること。その実現のため、彼女は何年ものDJキャリアにおいて音楽の収集をしながら一般的なクラブやフェスティバルへの出演だけでなく、自身がパジャマを着て定期的に配信するライブビデオPodcast「ベベッタ・イン・ベッド(Bebetta In In Bed)」でも広く知られている。このビデオポッドキャストでは、Bebettaのお気に入りの曲を聴くことができ、「bed2bed」を演奏している間にSuper Fluのような他のアーティストとの枕の試合を見つけることができます。お茶を飲んで、リラックスしながら聴くことをお勧めする。

彼女のサウンドはメロディアスなハウス、テック感に加え、感受性を持ち味とした流れるようなキックが特徴といえる。また、 DJとしての独自のパーソナリティーはいつも彼女が横たわるセットに照らし出されている様子がうかがえるだろう。
楽曲制作においても同じバイブスが行き渡っている異なったレーベルからのリリースに加え
自身の活動拠点となるMonaberryからのリリースは独創性に富む際立った作品となっており、意表をつくメロディーに不揃いなトラックが不協和音にうまく組み合わせられた奇想天外なアイデアが詰待った作品となっている。

2008年以降、彼女は自身の名前 [Bebetta] に因んだ英語の言葉フレーズ「be better [良くなる] 」というコミュニティー創設し、様々な活動を行っている。
人は全てつながっているという概念のもと、人種や文化に関係なく人々を募り、互いに認め合い
心を解放して自然的でスピリチュアルな領域でのコミュニティーを営んでいる。
彼女は自身の楽曲制作に対して全てをフォーカスすると同時に、自身のリリース作品の企画からジャケットデザインまで全てを担当するなど優れた側面も発揮している。
そんな彼女は心の温かでクリエイディブな心をもった、単純にどんな形においても人々との繋がりを持ち続けたいと望んでいるナチュラリストでありコミューン創造者である。

楽しいことには全力を注ぎ込む、明るくカラフルでチャーミングなBebettaは、Super Fluが主宰するレーベルMonaberryの一員である。彼女が目指すのは、人々を日々の悩みから解放し、ハッピーにすることだ。それを実現する為、長年DJとして音を探求してきた経験を以って、通常のクラブやフェスティバルでの出演だけでなく、彼女がパジャマを着て行う人気ライブストリーミングセッション『Bebetta in Bed』も配信し続けている。

https://www.facebook.com/bebetta/
https://soundcloud.com/bebetta
http://www.bebetta.de/

後援:ドイツ大使館*
* the event is supported by ドイツ連邦共和国大使館・総領事館


ウェブサイト
http://www.berlingut.com/
https://youtu.be/d7ReyjsDBqQ
https://soundcloud.com/bebetta/bebetta-in-bed-10