EVENTS
< >

RADIO SLAVE

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

『多彩な音楽スタイルでつむぐ熱狂グルーヴ』

多種多様な作風によってダンスミュージック界の重要人物として数えられるようになったRadio SlaveことMatt Edwardsが再来日!
ファンク/ディスコを色濃く打ち出したRekidや、Joel Martinとのサイケデリック・サンプリング・プロジェクトQuiet Villageなど、多種多様なエレクトロニックミュージックを複数の名義で制作してきたMatt Edwardsだが、なかでもとくに知られているのは、Kylie MinogueのエディットやNew Orderのマッシュアップ等、メジャーとアンダーグラウンドを問わず数多くのリミックスを手掛けてきたRadio Slaveだろう。さらにオリジナル作品も、自身の〈Rekids〉のほか〈Ostgut Ton〉〈R&S〉〈Nonplus〉〈Running Back〉といったレーベルからリリースを果たしており、彼の音楽性の幅広さが垣間見える。
そんなRadio Slave名義によるDJセットは、身体を揺るがす豪快なトラックと好奇心をそそる変種チューンを組み合わせながら、フロアを確実に盛り上げていく刺激的なクリエイティビティに満ちている。
2017年に発表した待望の1stアルバム「Fee l The Same」が、ブレイクス/ジャングル/アシッド/バレアリック/アンビエント/ダブ/シカゴハウスといったさまざまな影響を取り入れた集大成といえる仕上がりであっただけに、今回のRadio Slaveがどのようなセットでフロアを沸かせてくれるのか気になるところだ。

Open 10PM
¥1000 Before 11PM
¥2000 Under 23
¥2500 GH S Members
¥3000 w/Flyer
¥3500 Door