EVENTS
< >

EDGE HOUSE feat.Claptone

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

2010年代中期に吹き荒れたEDM旋風の大きなカウンターとして、TECHNO/HOUSEへの回帰が世界中で巻き起こっている。そんな中、HOUSE/TECH HOUSEを新解釈したサウンドを中心としたNEW PARTYをトーキョーアンダーグラウンドクラブシーンで活躍してきた多彩なメンバーが集結し渋谷VISIONにて発動!シーン最前線で活躍中の”エッジの効いた”ゲストと、レジデントのDJ DARUMA(PKCZ®)&JOMMYが最新ハウスグルーヴでメインフロアをガッツリ揺らす。また、”DEEP”、”WHITE”、”D-LOUNGE”にはトーキョー新世代クルーが集結し独自のスタンスでパーティを表現。
Coachella、Glastonbury、Tomorrowland、Ultra、Stereosonicなど世界中のビッグフェスティバルを席巻、ミステリアスなベールに包まれたドイツの覆面DJ、Claptoneの来日が決定!
2019年、ついにTOKYOの週末が変わる。

As a counter-culture from the 2010's EDM fiend, an recursion to various forms of TECHNO/HOUSE has been growing around the world. For that reason, Shibuya Vision teamed up with residents DJ DARUMA(PKCZ®)&JOMMY to start a new weekly regular program focused on TECH HOUSE called "EDGE HOUSE".

Vision will be bringing over various foreign artists playing at the forefront of the scene to play along side the two at the main floor, as well as different new-generation crews to play at the "DEEP" "WHITE" and "D-LOUNGE". The artwork will be done by GUCCIMAZE, visuals by VJ MANAMI, and decorative installation by KANOYA PROJECT. Fully supported by FULL-BK SYSTEMS, "EDGE HOUSE" aims to change the weekends of TOKYO.


EDGE HOUSE ---
SOUND MUSEUM VISION 毎週土曜レギュラープログラム。現在進行形のHOUSE/TECH HOUSEを軸に、シーン最前線で活躍中の ”エッジの効いた” ゲストとレジデントのDJ DARUMA(PKCZ®)&JOMMYが最新ハウスグルーヴでガッチリとメインフロアをロック中