EVENTS

RED BULL MUSIC FESTIVAL - METHODS AND MODULATIONS - A WAREHOUSE PARTY -

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

ダンスミュージックの原点でもある《ウェアハウスパーティ》を東京某所で開催。

本場ヨーロッパでは無機質な倉庫や廃墟にサウンドシステムを持ち込み、最低限の照明や装飾だけでエレクトリックサウンドを堪能。ディープでコアな音楽体験が本物の音楽ファンたちを唸らせてきた。

その本場のウェアハウスさながら、会場は直前まで非公開。どこで何が起こるのか、不安と期待が入り混じる緊張感の先にあるものは?

カナダ・モントリオールからミニマルウェイヴ/コールドウェイヴの才媛Marie Davidson、ロシア出身の実験テクノプロデューサーMachine Woman、韓国出身で東京を拠点に活動するエレクトロミュージック・アーティストmachìna、東京テクノシーンの最深部で活動するMari Sakurai、ハウスを軸にテクノ〜インディロックをプレイするMayurashkaが登場。

※20才未満の方はご入場いただけません
※ご入場の際は顔写真付き身分証明書をお持ち下さい