EVENTS
< >

SUFFOCATION - DEATH CHOPPING JAPAN

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

NYデスメタル界の重鎮であるサフォケイション(Suffocation)が14年振りに来日決定!! 90年代初頭にデスメタルのジャンルを創り上げた重要バンドとして、シーンにその名を刻印した彼らが、14年振りとなるJAPAN TOURを開催する!! 
昨年、オリジナルメンバーであり、フロントマンのフランク・マレンが惜しまれつつもツアー引退を発表。なんと今回の来日公演が彼にとってのファイナルツアーとなる...!! フランクが参加するステージを日本国内で目撃できる最後のチャンス!!

ブルータル・デスメタルへの多大なる影響を与え、そのジャンルの基礎を固めたと言っても過言ではないバンドが、サフォケイション(Suffocation)である。
1988年の結成から精力的に活動し、デスメタルの先駆者として、1990年代初頭のアメリカデスメタルシーンの創生期を支え、人気を博した。今回がラストツアーとなるフロントマンのフランク・マレンは、デスメタル独特のいわゆるデスヴォイスを最初に使ったシンガーの一人とされ、まさにシーンのカリスマ的存在である。
14年振り、そしてフランク・マレンのラストツアーとなる非常に貴重な今回のJAPAN TOUR!! 今回を逃すと、このメンバーでのライブが見れる事はおそらくもうないであろう... ファンならずとも、絶対に見逃すわけにはいかない!!