EVENTS
< >

BATMAN | EDGE HOUSE KICK OFF PARTY "THE DAY OF BATMAN"

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

EDGE HOUSEとBATMANがコラボレーション!
世界的人気ヒーロー「バットマン」の生誕80周年を祝して、世界中でアニバーサリープロジェクトが始動しているのはご存知でしょうか?
9月21日(土)を ”バットマンの日”として世界各国の主要都市にあのバットシグナルが点灯します。東京では渋谷を中心に様々なコラボレーション企画が実施され、世界でも注目度の高い渋谷スクランブル交差点に面する「MAGNET by SHIBUYA109」からバットシグナルが点灯されるんです!

ワールドワイドで展開するそんなメモリアルデーにEDGE HOUSE@SOUND MUSEUM VISIONも参加します。レジデントDJのDJ DARUMA(PKCZ®) & JOMMYがMAGNET by SHIBUYA109 7階「MAG7」の特設DJブースでイベントを盛り上げ、そのまま深夜には「BATMAN | EDGE HOUSE」コラボイベントのキックオフイベントを渋谷SOUND MUSEUM VISIONで開催します。

10/26のハロウィンイベントまで1ヶ月に渡り、バットマンの世界観をモチーフにした店内装飾と舞台演出が展開されるほかオリジナルドリンクも販売。DJ DARUMA(PKCZ®) プロデュースの人気ブランドFULL-BKによるコラボレーションTシャツの発売も決定しました。

渋谷がバットマン一色になるこの奇跡的な期間中にアナタも是非バットマン体験をしてください。
初日のキックオフパーティーとなる9月21日(土)にはSindenが登場します。
UK出身のDJ/プロデューサーであるSindenは10年以上前から一線で活躍しており、古くは「Kitsune」や「Ed Banger」から、最近は名門「Defected」、AC Slaterの「Night Bass」、Tchamiの「Confession」などからヒット曲を多数リリースしています。

今年の5月に「Defected」からリリースされたハウスレジェンドTodd Edwardsとのコラボ「Deeper」は、Sindenの類いまれなるトラックメイキング能力と共に新たな一面を見せるボーカルハウスで大ヒットしています。一方、Dr. Freschとのコラボ「No Good」やDJ Qとの「Bigger Than Jaws」ではBassline色あふれるトラック、「Confession」からのLO'99とのコラボ曲ではベース強めのハウスをリリースするなど、多彩で飽きさせない楽曲をつくり続け、世界中のファンを魅了しています。

また、EDCの運営であるInsomniacとタッグを組んで企画しているSindenのレーベル/コンピレーション「Houseline」シリーズでは、アンダーグラウンドなウェアハウスサウンドをテーマに様々なHouseアーティストを発掘し、敏腕テイストメイカーとしての一面も持ちあわせています。

EDC Las Vegas、Electric Forestなどのフェスにも出演し、近年はNight Bassのレーベルパーティや数々のビッグクラブでもプレイ。日本にも何度か来日しており、2019年は今のTech Houseムーブメントを牽引するパーティ「EDGE HOUSE」に登場です。

素敵な音と空間さらには香りまでも総合プロデュースし、まるで毎週がフェス空間のようなパーティ「EDGE HOUSE」に、ぜひご来場ください!