EVENTS
< >

解体新書 四周年 -day1-《公演延期》

先鋭的な電子音楽に焦点を当ててきたパーティー『解体新書』が、4月28日と4月29日にContactで2日間のデイタイムパーティーを開催。
昨今の情勢を受けて、営業時間を短縮した枠内での開催ではあるものの、国内最大規模のヴェニュー・Contactにおいてローカルパーティーが全館を使って2日間をオーガナイズするのは初の試み。また、この1月末で4周年を迎えた『解体新書』にとっては、活動5年目のキックオフを意味する節目の2日間であり、新たな挑戦でもある。

Day 1は、『解体新書』が音楽面のキュレーションと同じ比重でこだわり続けてきた空間演出を過去最大規模で展開し、チル&アンビエントパーティーを開催。
照明的な映像投影やマッピングなどで視覚/空間演出を担っている主宰メンバー・VJ Camelと、これまでにContactで開催したパーティーで、植物をメインとした有機物を用いての象徴的な空間を創り上げてきたフラワーアーティスト・LOYALTY FLOWERSが、Studio Xに異空間を創出し、目、耳、肌、さらには第六感をじっくりと揺さぶる至高の没入体験を誘う。
パフォーマンスには、自身の〈Plain Music〉から煌びやかで色彩豊かなサウンドの作品を発表し続けるInner Scienceのライヴセットと、この数年はアンビエント・ユニット UNKNOWN MEとしての活動でも注目を集め、セレクターとしても信頼度の高い、やけのはらによる瞑想的なDJセットがラインナップ。Contactフロアは一転してじっくりと踊ることのできる空間となり、先鋭的な選曲で強固なグルーヴを築く名うてのDJ、AKIRAM ENなどが出演する。

Open 15:00 / Close 20:00
¥1000 Under 23 (+1D ¥650)
¥2000 Door (+1D ¥650)
¥3500 2days (+1D ¥650)