EVENTS
< >

GOLDEN YAGI

「YAGI がお届けするGOLDENなライヴショーケース」

OKAMOTO’Sオカモトレイジがキュレーションを手がけるエキシビションマッチ“YAGI”が、ライヴショーケースに特化したGOLDEN YAGIとして帰還。ロック、ヒップホップ、エレクトロニカなどを含んだ個性の強い音楽を貪欲に巻き込みながら、既存のジャンルからはみ出る異能のタレントが集まった。
昨年4月に発表されたアルバム「EVERYNIGHT」では、Age Factory特有の獰猛でいて苛烈なサウンドと、膨張する繊細な内向世界との共存に、ファンのみならずリスナーはその圧倒的な美と深みへと引き込まれた。さらには、秋にリリースするフルアルバムの先行シングル第2弾「AXL」では、今回出演予定のJUBEEを迎え、お互いの進化の軌道を重ねた、ハードコアなサウンドとラップをドライブさせるAge Factoryの次の可能性を示した。the hatchのラインナップもこのパーティの深い奥行きを表している。GEZANの自主レーベル〈十三月〉が主催する全感覚祭やBODY ODDへの出演など、このバンドは感覚的な音楽に耳の肥えたファンを魅了してきた。トロンボーンや裏拍などのジャズ的なアプローチは、彼らが鳴らす多層的なオルタナティブロックの強烈な依存性になっている。Bo NingenのフロントマンTaigen Kawabeのソロ名義Ill Japoniaのリスナーをトリップさせるトラップや、ファッションやカルチャーを混在させたデジタルな仮想世界を実体化するMANON、4月に発売されたファーストアルバム「Nishiki」ではタイトかつシンプルなトラックの中で豊潤な表現とスキルを躍らせた才能YINYO。Age Factory清水エイスケが中心となって活動するクリエイティヴ・チームHEAVENからlil soft tennis、RY0N4、 non albiniのスペシャルユニットといった、形容しがたい音楽に身をおくラインナップが渾然一体に交わりひとつの巨大な流れを形作る。
Contactフロアは、絵描きJUN INAGAWAプロデュースによるMAD YAGIフロアとして、ベースヒーローKenKen、GUCCIMAZE、fuckingshun、YOHJI IGARASHI、ANAN KAMINAKAといったこのパーティを作るうえで重要なラインナップの決定がアナウンスされた。さらにtokyovitaminの初期メンバーでディレクターVICK OKADAの参戦も決まっている。YAGIのソウルが体現されるファン待望のフロアが実現した。
東京アンダーグランド出身のクリエイターによるポップアップショップの展開やフード、コーヒーの出店など、渋谷最奥のクラブがYAGI一色に染まるあまりにもドラマチックな夜が幕を開ける。

※(sic)boyはスケジュールの都合で出演キャンセルとなりました。

詳細はこちらよりご確認ください
https://www.contacttokyo.com/schedule/golden-yagi/

Open 2PM - Close 8PM
¥3000 (+1D ¥500) 限定300枚 Advance
¥3500 (+1D ¥500) Door