EVENTS
< >

-CLUB MOVE 24周年- ~HARMONY外伝~

あらゆるブラックミュージックがキーワードの ~HARMONY外伝~がCLUB MOVE 24周年記念に復活!
現在進行形のクラブジャズを表現するこの日、待望の "沖野 修也" 氏が登場!

6/26(土)
-CLUB MOVE 24周年-
~HARMONY外伝~
(JAZZ,CROSSOVER,DEEP HOUSE,DANCE CLASSICS)
PM 10 START
※ 限定50人 ¥2,000 (D別)
(限定数に達した場合は当日入場をお断りする可能性があります)


※前売りチケット問い合わせ
CLUB MOVE 077-523-3870
※メールでのチケットご予約も承っております(イベント当日の予約は不可)
※予約受付完了の返信メールが届きましたら予約完了です。
(フルネームと枚数をご連絡ください)
information@club-move.com


沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
選曲家/作曲家/執筆家/ラジオDJ。The Roomオーナー。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界40ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。音楽で空間の価値を変える "サウンド・ブランディング" の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン、インテリア・ショップ等の音楽プロデュースも手掛けている。2009年にはインテンショナリーズが設計したユナイテッド・シネマ豊洲の音楽監修でGOOD DESIGN賞を受賞。2015年、ジャズ・プロジェクトKYOTO JAZZ SEXTETを始動。名門のブルー・ノートよりリリース。2016年1月にPop Up専門の書店、Jazzy Booksを設立。2017年6月、KYOTO JAZZ SEXTETのセカンド・アルバム『UNITY』を発表。同年フジ・ロック・フェスティバル~Field Of Hevenステージにも出演。2018年7月にはDJとして名門モントルー・ジャズ・フェスティバルにも出演を果たした。2019年には店内音楽の選曲を担当している代々木上原のレストランSioがミシュランの一つ星を獲得している。2020年12月にオープンしたThe Room COFFEE & BARのクリエイティヴ・ディレクターでもある。著書に、『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。有線放送内I-12チャンネルにて"沖野修也 presents Music in The Room"を監修。毎月第二月曜放送のWorle Wide FM~WWKyotoのナビゲーター&Mix担当。GQ Japanオフィシャル・ブロガー。