EVENTS
< >

Trilogies -Licaxxx- episode 2

『素直と異形が織りなす音楽の沼』

ワンアンドオンリーなアーティストをレジデントとし、その独自のカラーを軸に様々なアーティストが集まり三部作でお送りするシリーズイベントTrilogies。今回はTokyo Community Radio主宰で、DJ/ビートメイカー/ラジオパーソナリティと多岐にわたる活動で若き世代を牽引するLicaxxxが登場。真摯に寄り添い、培ってきた様々な音楽を融合させ、各回を盛り上げる。
重厚なベースやシンプルなアレンジメントなど、UKで発生したベース革命の第一波であり、ダンス・ミュージックの基本構造に歴史的な変革をもたらしたとも言えるブリープは、この日のStudio Xにおける重要なキーワードとなるであろう。ロンドンアンダーグラウンドレーベル〈GOING GOOD〉からのデビュー作以降、縛りなくオブスキュアなスタイルを貫き続け、カルト的人気を集めるYoshinori Hayashiが出演する。また、リバイバル要素から最新鋭までを合わせながらUKミュージックに情熱を注ぐHouse Not Houseのキーマン、Frankie $も登場。2010年代UKシーン代表格であるRandomerの来日公演ではLicaxxxと共にサポートするなど、日本とUKを繋ぐ重要な存在だ。ブリープ/レイヴ/ブレイクビーツの影響下にある現行シーンにおいて、間違いないアーティストが集う一夜となるであろう。
Contactフロアでは膨大な音楽知識とジャンル区分不可能なセットで意識を深く引き込むゾーンが発生する。言わずもがな悪魔の沼メンバーであるDr. Nishimuraは、異形のサイケデリック・ミュージックを提示する。過去にMadegg名義でLicaxxxと共にパーティMALを主催し、現在はサウンドアートを軸に様々な形でアーティスト活動を行うKomatsu Kazumichi、EclipseやExtreme House Terrorなどアグレッシブなパーティを遂行してきたCelter、LYL Radioにてレジデントを務めレフトフィールドな音楽を展開するSobrietyが出演する。まさに底なし沼なフロアが形成される。
¥4000お得な3日通しチケット(11/4(木)迄の取り扱い)をご購入の方にはLicaxxxオリジナルステッカー3種セットをプレゼント!また、各日程、先着100名様にはお好きなデザインを1枚プレゼントします。

episode 1:
https://clubberia.com/ja/events/294595/

episode 3:
https://clubberia.com/ja/events/294597/

Open 10PM
¥1000 Under 23
¥1000 Before 11PM
¥1500 GH G Members
¥2000 Advance
¥2000 GH S Members
¥2500 FB Discount
¥2500 GH Members
¥3000 Door
¥4000 3Day Pass Ticket