EVENTS
< >

ソウル ルネッサンス

比類なきレコードへの追求を今なお続け、世界最強のアーカイヴ・レーベルとしてその名を轟かせるNUMERO GROUPを招聘するなど、レコード伯爵としてその名を響かせる "アルマ ケイ" プレゼンツ。
ブラックミュージックを中心にソウルやファンク、アフロ、ゴスペル、ディスコなど濃密濃厚ナイトな音楽体験を提供してくれるだろう。

12/30(木)
ソウル ルネッサンス
(SOUL,FUNK,RARE GROOVE,BOOGIE,JAZZ,BRASIL,LATIN,HOUSE,AFRO,NEW WAVE etc)
PM 9 START
MUSIC CHARGE ¥500

アルマ ケイ(ソウル ルネッサンス)
1960年代から1990年代に残されたオブスキュア音源の再発見に特化したシカゴのレコードレーベル "NUMERO GROUP" の関西ツアーを2016年から2019年と4年連続プロデュースしているレコード伯爵。

Curumayoi
2016年から活動を開始し、ソウル、ディスコ、ハウスを軸に、多様なジャンルを一つのセットに落とし込むスタイルを得意とする。
大阪のバーやレストランを主な活動拠点としていたが、2019年以降、"Fredfades Japan Tour"のサポートDJ、滋賀の老舗Club Moveでのアルマ ケイ氏主催「ソウル ルネッサンス」のサポートDJ、名古屋Vinofonicaでの選曲等、徐々に活動の幅を広げている。
FavoriteはシカゴのSadar Bahar, 東京のThem氏等。

KOU (plugone production)
80年代のDISCOからCLUBへの変換期にどっぷりサブカルの洗礼を受け、DJ活動を京都の伝説のclub Containerにて開始し、その後大阪・滋賀でもレギュラーイベントを主催する。'94年より東京へ拠点を移し、六本木club Juiceを皮切りに渋谷Organ barや青山蜂など様々な都内クラブにて活動を続ける中でCommon,Black Sheep,DJ Kensei,INDOPESYCHICKS,DJ JIN(Rhymester,Breakthrough),太華(ブレス式)等様々なタレントと共演。'97年より今は亡きClothing Shop "Fat Fiber"にバイヤー兼店長として参加のため帰京。'08年より自身のCreative Production "plugone production"を立ち上げ、Club文化の土壌を耕し続け、現在のDJの在り方を模索中。
Hip-Hopを基調にSoul,Jazz,Rock,House等ジャンルレスにプレイ。

Master Max
2000年を境にインプットからアウトプットへ。初めに手にした楽器ディジュリドゥで音色を楽しみ、音を波として感じる。いつしかDJを始め今にいたる。名古屋新栄のbar SHIVAでマンスリーイベントA Pig in A PokeのレギュラーDJとして毎月第四木曜日にスピンしている。