EVENTS
< >

Ableton Meetup Tokyo Vol.49

しばらくの間Ableton Meetup Tokyoはネット配信をメインに活動していましたが、リアルの現場に復帰。5月22日(日)の午後4時から、六本木にあるクラブCUBEでリアル・ミートアップを開催します。
今回のテーマは、これからのご時世にふさわしい「Live Set構築術」。3名のライブアクトが、自分のライブセットの中身や、ライブに向けた仕込みなど、ライブパフォーマンスに関する様々なTIPSをプレゼンテーションします。

1人目のゲストは、エレクトロニカから四つ打ちまで作曲・ライブパフォーマンス・DJ活動を展開する鶴田さくら。彼女が2019年にリリースした ”Dystopia”が好評を博し。カナダや日本のMUTEKに出演。現在では国内外の大学や専門学校でも特別講師として登壇しています。
2人目のゲストは、気鋭のテクノレーベルSPECTRAを主宰し、ライブを中心に活動するHiroyuki Arakawa。2021年にはRoberto Guerreroのレーベル"fisiogram lab"創設第1作目のアルバム"Beyond"のリリースに抜擢されました。
3人目のゲストは、ハードウェア機材演奏動画のYouTubeチャンネル”Freaky Tweaky”を主宰するYebisu303。彼のチャンネルには多数の演奏動画がアップロードされ、AMTが3月3日に配信したTB-303特集にも出演しています。また、ElektronやSONICWAREなど数々のメーカーでデモンストレーターをつとめ、とてもわかりやすい解説をしています。

今回のミートアップでは、機材を触って体験できるTouch&Tryコーナーも復活。Novationのグルーヴボックス=Circuitシリーズを中心に展示します。
Ableton Meetup Tokyoではみなさんとの再会を心待ちにしています。マスク着用・消毒・検温など感染症対策のご協力にお願いいたします。
また、学生の方向けに学割を用意しています。当日エントランスで学生証をご提示ください。