EVENTS
< >

TOTEM TRAXX presents MEiYOU

『MEiYOU史上もっとも遠いポイントへと向かう旅』

ハードテクノ/トランスとトライバルサウンドの混合と、それがもたらす暖色の高揚感を追求してきたMEiYOU。コンセプトに沿いながら、徹底した出音主義と技術主義、そして何よりも精神の越境を目指したキュレーションは、ハードかつディープでありながらも一種の愛嬌をともなう独自の空間を描いてきた。今回は、その総決算とも言えるような、平日とは思えないほどの強力なラインナップで、MEiYOUおよび、レーベル〈TOTEM TRAXX〉のポテンシャルを完全解放させる。
香港を拠点に活動する電子音楽家Dyedと、イギリス出身のサイケデリックトランスのプロデューサー Sinister DexterによるサイケライヴユニットEKI-ONEIR-0は、数々の野外フェスや大型トランスイベントのピークタイムを任されてきた。〈TOTEM TRAX〉のコンピレーションに提供されたトラック「Runner 22」でも、エレクトロニクスが三次元的に飛び交うトリッピーな音像が繰り広げられている。スタート時からMEiYOUをサポートしてきたDAIJIROは、今回、自身のアンダーグラウンドパーティDIGITALBLOCKのクルー、CHOKOとのユニットでの登壇が決まっている。さらに、ハイデジタルかつフィジカルな構築で、現行サイトランスシーンで際立つDJ EMIRIや、深化の止まることを知らない孤高Ko Umehara、特異なトラックをグルーヴで飼いならすKojiro、そして、MEiYOUクルーで山川ダンスサークルの主催者TARZANの帰還など、シーンの中で傑出したタレントが1フロアで交わる。
MEiYOUのプライオリティの高さを支えているのは主催DO SHOCK BOOZEであることは紛れもなく、有機的な素材でビルドさせる巨大な音楽建築は、毎度のようにオーディエンスをその日の最高到達点へと導いてきた。今回のラインナップとの音楽交換と競うような高め合い、臨海を臨む未体験への旅を期待せずにはいられない。ストイックに終夜踊り明かす解放の祝祭、DO SHOCK BOOZEのバースデイバッシュが出音全開でスタートだ。

Open 8PM - Close 3AM
¥1000 Under 23
¥2000 Door