INTERVIEWS
< >

MISSILL

2回目ね。この前はLA FABRIQUE(※渋谷・宇田川町にあるクラブ)でプレイしたの。 サンキュー。みんなが盛り上がるように、私の最大限のパワーを使って盛り上げようとするんだけど、みんながきちんと反応を返してくれると、さらに私の勢いが倍増するの!電気ショックみたいな感じかしら。 もちろん自分の楽曲もよくかけるし、他のアーティストの曲もたくさんかけるわ。大抵1時間20分のセットで80曲ぐらいね。1分おきに次の曲をかけているようなものよ。 ううん、あれは私の友達が手がけたものよ。あれを最後にかけると一番盛り上がるの。 グレートだったわ!手を振れば、オーディエンスもそれに合わせて踊るし、私がジャンプすれば彼らも飛び跳ねてくれたり。リアクションがとてもよくて、すっごくよかったわ!また彼らの前でDJやりたいわ! まずはヒップホップが始まりだったかしら。でも私はいつもエナジーとパワーを与えてくれる、新しいビートを求めているの。ロックでもパンクでも何でも含めてね。ジャンルの境界は関係なく、エネルギーのある音楽を求めているの。そもそも私はグラフィティをやっていて、それでヒップホップからキャリアをスタートさせたんだけど、DJをやるときはヒップホップでもエレクトロでもオーディエンスが盛り上がってくれるから、いろいろなジャンルの音を取り入れるようになったのよ。 そうそう。インドネシアで開かれたグラフィティ・アウォードに参加したりしてたわ。DJを始める前はグラフィティ界で活躍してたのよ。毎週末ストリートに繰り出してはボム(路上でペイントすること)してて、警察にも1~2度捕まったこともあるの。フランスでもどこでもイリーガルなのよね(笑)。今でもフランスのグラフィティアーティストたちとは親交があるのよ。 どのアーティストって絞って言うことはできないのよね。そもそもどのアーティストって特定するよりも、音を聴いてよかったら、それを自分でも取り入れる感じなのね。だから「この人みたいになりたい!」っていうのもないのよね。 「MAC crew」(http://www.mac-graffiti.net)のLAZOOとALEXとか「123 klan」(http://www.123klan.com)のメンバーかしらね。彼らはフランスではとっても有名なグラフィティクルーで、ヨーロッパの大きなグラフィエィフェスティバルにはよく出ているのよ。 PARA ONEとかかしらね。私すっごいいろんな音楽聴くのよ。ソウルとかレゲエとかも。だからその日と気分によって違うわね。家を掃除するときはバイレ・ファンキとかゲトー・テックとか。ポップな気分でできるでしょ(笑)?外でチルしたいときはソウルとかファンクとか。料理するときはヒップホップとか。その瞬間によって本当に変わるのよね。 今は特にはないんだけれど、もしつながりを持てたらいいわよね!日本のシンガーをフィーチャーしたり、リミックスしたりしたいわ。昨日楽屋が一緒だったのはHIFANAで、少し話をしたりしたわ。彼ら12月にフランスで開催される「Trans Musicales」(http://www.lestrans.com)っていうフェスに来るのよ。だからそこでまた会えるわね。このフェスはとっても有名なフェスで、今年開催30周年なの。フランスではもっとも大きなフェスで、ヨーロッパでも5本の指に入るフェスなの。元々このフェスのコンセプトはニューカマーアーティストをフランス国内で初めて紹介するというもので、その昔NIRVANAとかPUBLIC ENEMY、PORTIS HEAD、MASSIVE ATTACKも出演したのよ。私も4年前に初めて出演して、そこでブレイクしたの。

昨日の幕張メッセみたいな感じのとても大きなホールに、3~4ステージあってそこでやるのよ。 香港「VOLA」かしら。あんまり大きくなくて500人ぐらいのキャパシティなんだけど。香港でも有数のいいクラブよ。クラウドの反応もとってもいいし。でも実はどちらかというとフェスのほうが好きなのよね。ステージがあってそこでDJして、フロアにクラウドがいて彼らが反応をするって、すごくロックっぽいでしょ?そういうのが好きなのよ。印象に残っているのはインドネシアの野外のフリーイベントね。たくさんの人がみんなクレイジーに踊ってるの。その前日はクラブでプレイしたんだけど、次の日にオーガナイザーたちが私のために野外のステージを用意してくれて。金持ちだって貧乏だって関係ない、みんなが楽しんでたわ。

あとはカナダ・モントリオールのボートパーティでもプレイしたことがあるわ。そのときはED BANGERのパーティでDJ FUNKやBUSY P、SO ME、DJ ASSAULTと共演したの。時間が3時間て限られていたから、最初の音が鳴った瞬間から、2000人もの観客がボートで盛り上がって飛び跳ねてて。 あるわよ。でも船は動かなくて港に停まっているんだけど。5年ぐらい前にできたパリで初めてのボート・クラブね。「BATOFAR」っていうの。とてもアバンギャルドで、そんなにビッグアーティストがプレイしているわけではないんだけど、良質な音楽が聴けるいいハコよ。私が初めてレジデントDJを務めたところでもあるの。キャパシティは400人ぐらいかしらね。 エレクトロね!JUSTICE、KITSUNE、ED BANGER・・・・・・、彼らが尽力しているおかげね。それに日々新しいアーティストが生まれているわ。エレクトロのパーティはどこも人がぎゅうぎゅうで。みんなクレイジーな格好でスキニーパンツなんかはいて・・・・・・。これまでにないぐらい盛り上がっているわ。世界で一番エレクトロが盛り上がっていると街だと思う! そうね、ちょっといるわね。でも私みたいなヒップホップを取り入れたマッシュアップなスタイルではなくて、もっとミニマルとかハウスとかテクノ寄りなスタイルね。 今年3月にフランスで私のアルバムがリリースされたから、これからはライブショーケースに力を入れていきたいわ。歌を歌ったり、ドラムを入れたり。それに私のオリジナルギターも作っている最中なのよ!これ一見ギターに見えるけど、中身はキーボードなの。昨日もロックっぽいトラックをかけてるときに、エアギターみたいな感じでパフォーマンスしたけど、私の夢はステージでギターを弾くことなの。でもギターを弾けるようになるには、相当な時間と努力が必要でしょ?じゃあギターに見えるキーボードにしよう!って決めたの。コンピュータのMIDI音源とつないで演奏するのよ。私だけのオリジナルモデルなの。 I love Tokyo, I love Japan! 東京に移住したいぐらいよ!日本のレーベルとも契約できて本当にうれしいわ。ありがとう!