INTERVIEWS

沖野修也 (Kyoto Jazz Massive)

感慨深いですよ。"THE ROOM"を18年も続けられると思ってもいませんでしたからね。
DJは個人の活動ですが、店舗というのはそこに関わるスタッフもいますし、経済の規模も全然違いますからね。たったキャパ100人の店に、この18年で延べ65万人が訪れていただいたことは、自分のことながらすごいことだと思います。 僕たちが、「発信」してきたからじゃないでしょうか?"THE ROOM"には「THE ROOM CLASSICS」と呼ばれるオリジナルヒットが存在しているんですよ。それは、世の中的なヒットでもないし、レコ屋のチャートとも違う。"THE ROOM"のDJとスタッフとお客さんが支持する局地的なヒットで、その多くは、"THE ROOM"の関係者が生み出したオリジナル曲だったりするわけです。あと数々の伝説的なイベントを仕掛けてきたことも影響しているでしょうね。DJやバンドが1曲づつプレイする「一曲入魂」だったり、24時間DJセットとか……。ソファーを持ち込んでジャズ喫茶営業もしましたし、クラブでのジャムセッションもうちがハシリですし……。その実験精神をご評価いただけているのではないかと。 物件を下見したときに、当時、住んでいた部屋のオーディオセットを持ち込んで、音量がどれだけ出せるかチェックしたんですよね。
実は"THE ROOM"の前は私書箱だったらしく、敷いてあった事務所用のカーペットに寝転がって「こんなデカイ音出せる部屋に住みたいよね」って一緒に出資した友達と話してたんですよ。それが由来です。 フレンドリーにしてクリエイティヴであることですね。 数え切れません(笑)。変わり種は、朝まで照明を担当してくれたLouie Vega。休業日に急きょ店を開けて欲しいと言い出して、セッションを繰り広げたJose James。来日中にジャムセッションに飛び入りしてくれたRavi Coltraneなど。ありえないキャスティングが売りだといえるかもしれません。Jay KayからTheo Parrishが「呑みに」来る店ってあんまりないと思うんですよね。 やっぱり、僕が24時間プレイを3回もやったことじゃないですか?3回目は、そのあと録画した大晦日の総合格闘技を観るのに、そのまま12時間起きてましたから、次回は、36時間に挑みたいと思っています。 "THE ROOM"を聴覚障害のある方に解放してみたいですね。企画であれば「THE ROOM PICNIC」。子連れ、犬連れ可の野外イベントです。「ピクニックってどうなの?」って来た人が、その選曲の濃さに驚く!みたいな。 僕にとってクラブをプロデュースするということは、僕が好きな音楽を1人でも多くの人に届けるための行為に一環なんです。自分の知らない音楽を求めて、能動的に集まって来る人たちの溜まり場みたいな側面もありますし、その空間をまず気に入ってもらって、二次元的に音楽に親しんでもらうこともあります。いずれにせよ、非日常的なボリュームで、音楽を聴ける空間を持っていることは大きな強みでしょうね。"THE ROOM"を1つのメディアとしてとらえていただければ、そのほかの僕の活動を相互に補完する重要な役目を持っていることを、お判りいただけることでしょう。 音楽に対する愛情です。 2枚目のソロアルバムが完成間近です。 東京のレジェンドと若手の競演が見物でしょう。そのクオリティとバイタリティの共存が「THE ROOMらしさ」だと思うんです。
また、"THE ROOM=ジャズ箱"みたいに思われがちですが、ジャズやソウルを中心に、ファンク、ハウス、ヒップホップ、ロック、民族音楽といった幅広い音楽を網羅していることを再認識してもらえると幸いです。 18年間のご愛顧ありがとうございます。これからも"THE ROOM"は、さらなる進化と発展を目指します。今通ってくれている方は引き続き、かつて来てくれていたけれど最近ご無沙汰な方はぜひ再び、まだ遊びに来てない方は1度でいいので、必ず足をお運び下さい。最高の選曲と最高の笑顔でおもてなしいたします! "一か八か"で始めたTHE ROOMもお陰様で18年。
普段やらない、周年パーティーを今年はやらせて頂きます。
音楽で食って行くという"リスキーな" 決断を下し、見事世界にその名を轟かせた強者と共に色々な意味で"危険な"宴を開催したいと思います。
沖野修也(The Roomプロデューサー/Kyoto Jazz Massive)


□3/25(木)  

第一夜 GROOVE ~ FUNK / HIP HOP / RARE GROOVE / JAZZ

須永 辰緒 (Sunaga t Experience)
DJ YAS(TIGHT)
黒田 大介(WAH WAH)
DJ JIN(Rhymester)
MASAYA FANTASISTA(Jazzy Sport/Physical Sound Sport)
LADI DADI(Jazzy Sport/Physical Sound Sport)
mic.b a.k.a 73Pike Set(Peanuts Production/音の源)


3/26(金)

第二夜 EDGE   ~ HOUSE / TECHNO / CROSSOVER

福富 幸宏
社長(Soil&"Pimp"Sessions)
松岡"Matzz"高廣 (quasimode)
DJ KAWASAKI
and Special Secret Guest!!


□3/27(土)

第三夜 LEGEND ~ JAZZ / ROCK / WORLD MUSIC / FUNK / CROSSOVER

沖野 修也(Kyoto Jazz Massive)
佐々木 潤
松浦 俊夫
藤井 悟
松岡 徹
富永 陽介(Champ)
Oibon(Champ)

[Open] 22:00
[Charge] 3,000yen(1d)

http://www.theroom.jp/
*追加情報は随時こちらで発表していきます。

The Roomとは?

小さな店内は2つのエリアに分けられており、ひとつは70年代風のラグジュアリーなバー・スペース、
もう1つは時折ライブも行われるフローリングのフロア。
ジャズ、ソウル、ブギー、ファンと言った旧譜からジャズの影響を受けたハウス、ヒップ・ホップ、テクノまで
クロスオーバーな選曲が楽しめる。国内外の有名DJ/ミュージシャンが休みの日にここを訪れることからも、
その質の高さが伺える。彼らと至近距離で出会える事は、来場者にとっては嬉しい限り。
PREV
S.P.Y
S.P.Y
NEXT
Francois K.
Francois K.