INTERVIEWS
< >

Animalis a.k.a Elay Lazutkin

こんにちは。僕の名前は、イレイ ラツキンです。ロシアで生まれ育ち、モスクワに住んでるよ。今は2つの名義で活動していて、1つが主にサイトランスを制作している「Animalis」、もう1つは、2年前から始めた「Elay Lazutkin」で、そっちはテクノを制作してるよ。 日本の人はロシアのクラブシーンに対してどんなイメージを持ってるかわからないけど、正直ロシア国内ではここ2年ぐらいはほぼ活動してないんだ。 だからせっかくの質問で申し訳ないんだけど、ロシアのクラブ事情はどんな状況かわからないんだよね。ロシアの人は、僕の音楽を知ってくれてるとは思うんだけど(笑)、今は海外からのブッキングがほとんどで、ロシアでプレイする時間がなくなってしまっている感じかな。 海外のパーティーの方が大きな舞台が用意されていて、良い経験になってるし、どの国にもファンがいてくれてハッピーな気持ちにもなれるからね! 今、パっと思いつくのはメキシコの「ATMOSPHERE 7 FESTIVAL」だね。あとはブラジルの「Tribe」。他にもいっぱいあるよね。どのパーティにもそれぞれ違った良さがあって、とても1つだけを選ぶことはできないよ。 曲作りは、普通に自宅の部屋でやっていて、小さな部屋だけどとても気に入っているよ。今使ってる機材やソフトは、iMacとLogicが基本で、デスクトップPCの方では、Cubaseも使ってるね。お気に入りのプラグインはたくさんあるんだけど、あえて挙げるとすれば'Native Instruments'と'Spectrasonics'の製品かな。 曲を作っているアーティストはみんな考えていることだと思うんだけど、新しい音のパーツは、いつもその時の想像に任せて常に作ってるよ。 曲は様々なサウンドパーツの組み合わせで構築されているからね。音楽性という部分でも常に何か新しいものを取り入れようと心がけている感じかな。
ちょうど今進めているいくつかのコラボ企画があるんだけど、トラックの制作の方も順調で、サプライズプロジェクトになると思うから皆さん、ぜひ期待してて下さい。 ウェブデザインと写真、それと映画鑑賞だね。 日本は初めてだからまず、日本の良き文化が表現されている所に行きたいかな。そして何かを感じて、新たな発見ができることを期待しています。 特に日本でしか体感することができないような場所があれば、ぜひ教えて欲しいな。 今は年末年始のジャパンツアーに向けて新曲の制作とライブセットの調整に没頭中。ベストコンディションで日本に着くように頑張ってるから楽しみに待っててね。