INTERVIEWS

Brandt Brauer Frick

BBFを結成する前に、僕(Daniel Brandt)とJan Brauerは、アコースティックな楽器を多く取り入れたジャジーな雰囲気のハウスミュージックをScottというバンドでやっていたんだ。
そのころ、Paul Frickは、ちょうど本格的なモダンクラシックの勉強を終えたころで、すでに何枚かのハウスのレコードをリリースしていたよ。
僕らがお互いに知り合ったのは、Myspaceを通じてなんだけど、ベルリンでお互いのレコードコレクションの交換をしたんだ。それですぐに打ち解けてジャムセッションをすることになったんだけど、僕の両親の家の古いスタジオで4日間で4曲を作ったよ。以前から知り合いだったTartelet Recordsにこの曲を送ったらすぐに良い返事をもらえて、あっという間にリリースが決定したんだ。そしてその後すぐに3人でツアーに出掛けるようになったんだよね。すべては2008年の出来事だよ。 スタジオでは、ドラムやパーカッション、数台のアナログシンセサイザーやグランドピアノなど、たくさんの楽器を使ってみんなでジャムセッションをするんだ。1番のお気に入りは、僕たちBBFの10人編成のアンサンブルユニットBrandt Brauer Frick Ensembleのメンバーをスタジオに呼んで、ストリングスやブラス、ハープなんかを演奏してもらって僕らのジャムセッションに加えていくことかな。
ステージ上ではまた少し違って、もし3人だけの場合にはNord Wave SynthとKorgのGroovebox、RolandのV-Drumsなんかを使ってプレイするんだけど、全てのサンプルは僕達の手によるスタジオで録音したアコースティックサウンドを使用するようにしているんだ。10人のアンサンブルとしてステージに上がる時は、ヴァイオリン、チェロ、チューバ、トロンボーン、ハープ、マリンバ、ビブラフォン、ドラム、パーカッション、グランドピアノ、モーグシンセサイザーといった編成でライブ演奏するんだけど、いつもの3人でのBBFほど即興的要素は多くないし、プレイスタイルもダンスフロア向けとはまた少し違う方向に重点を置いているんだ。 BBFでは、昨年のフランスのセットで行われたGilles Petersonの「Worldwide Festival」だね。GillesとLaurent Garnierの間でプレイしたんだけど、ステージがビーチの上にあって、僕たちはサンセットの時にプレイしたんだけど、5000人の観客がとても良い雰囲気で本当に素晴らしかったよ!とても良い思い出だね。
Brandt Brauer Frick Ensembleの方では、クリスマスのちょっと前くらいにVolksbuhneっていう、ベルリンでは有名な古い劇場でコンサートをした時かな。とにかく雰囲気が最高で、僕たちみんなのお気に入りの場所だよ!あと、Sonar Festival 2011でのステージも信じられないくらい最高だったから外せないね! 尊敬するミュージシャンが多すぎて答えるのが難しいなぁ。
でも、僕たちがいつもすごく影響を受けているミュージシャンを挙げるとすれば、Herbie Hancock、4Hero、Steve Reich、Radioheadだね。 ここ最近は、たぶん夏過ぎくらいにリリース予定の次のアルバムの制作に取り掛かっているよ。あと、フランスのNozeの楽曲のリミックスがちょうど終わったばかりで、他にもいくつかリミックスワークの予定が入ってるね。それから、僕たちのレーベル"The Gym"の方も再スタートって感じで、他のアーティストの楽曲もいくつかリリースする予定があるんだ。その中でも、オランダのDollkrautのアルバムリリースはぜひみんなにチェックしてもらいたいな。彼の音楽はいつも本当に素晴らしいんだから! Scottで活動していた時に何回か日本へ行った事があるんだけど、いつも素晴らしい体験をさせてもらってるから、今から日本へ行くのが待ち切れないよ!日本は僕たちのお気に入りの場所の1つだから、ぜひUNITに来て、僕たちのステージを楽しんで欲しいな!
See you soon everyone! 開催日:3月31日(土)
時間:23:30
会場:UNIT
料金:DOOR \3,500 / ADV ¥3,000
出演:
[UNIT] Brandt Brauer Frick (!K7, Doppelschall - from Berlin), GONNO (WC Rec, Merkur, International Feel), SIDE B (WC Rec, Frame Rec, Primitive), NINO (Undergram, Trenton Records), AKI (Primitive), KON (Primitive), REALROCKDESIGN, DatDesign (Undergram), MORIKAWA (R.H.S), [UNICE] Fugenn & The White Elephants (PROGRESSIVE FOrM), Yui Onodera, Ametsub (PROGRESSIVE FOrM), 若野 桂, Marcellus Nealy (Modernday Soothsayers), [SALOON] Daniel Brandt(Brandt Brauer Frick, Ballet Code, Umemoto (Altvision), Timo (Raft Tokyo), Shomi (Vitamins), Jam (Dragon Fruit,moov)
PREV
Marcel Knopf
Marcel Knopf
NEXT
DJ KAWASAKI
DJ KAWASAKI