INTERVIEWS

Vitalic

7月19日(日)に開催される「AUDIO 2015」に出演が決まっているVitalic。すでにフジロックやサマーソニックで来日するなど、ここ日本でも大きな人気を集めている彼はどんなプレイを見せてくれるのだろうか。最近のプロジェクトや日本のこと、そして「AUDIO 2015」でのプレイについて話を聞いてみた。
 
Interview:EGGWORM 

 

 

- 東京に戻って、東京独特のエネルギーを浴びることを楽しみにしているよ。-
 

 

 

- 2015年のフェスやクラブでのハイライトは何ですか? 
 

 

 

今年1番の思い出は、2ヶ月前にパリのクラブ”Badaboum”でセットを披露した日曜日の夜。 Miss Kittenが信じられないくらい素晴らしいDJセットを披露した時だったよ。 
 

 

 

- 「AUDIO2015」ではどんなライブセットを披露してくれますか? 
 

 

 

古い曲、新しい曲を組み合わせたセット、そしてライブショーのために用意した未公開音源のプレイを予定しているよ。僕は実験が好きだから、新しいアイディアを試しながら、オーディエンスに新しい方向性を感じさせたいんだ。僕が説明するより、実際に「AUDIO 2015」のフロアで体験してもらいたいな!
 

 

 

- 東京には何度も来ていると思いますが、特別に感じることやここでしか感じることができない物ってあったりしますか? 何を楽しみに来られていますか?
 

 

 

日本でプレイするのは大好きだよ。日本のオーディエンスは音に対して真剣に向き合ってくれるから、プレイするのはとても楽しいし、いつも日本の熱心なオーディエンスと、音を通じて会話することで感動するんだ。出演以外では、東京にフランス人の親友が住んでいて、彼は最高のガイドなんだよ。日本に来る時は、文化に触れたり、歴史的建造物の訪問や音楽関係の買い物をしたり、朝6時に起きて蛸をつまみに酒を飲んだり、毎回忘れられないような経験を一緒にしているよ。 
 

 

 

- 今後のリリースなど新しいプロジェクトの予定を教えてもらえますか?
 

 

 

今はあまりツアーをしていないから、音楽制作に集中しているよ。新しいトラックを何本か作成済みで、バルセロナのスタジオでミックスする予定だから、ニューリリースはもうすぐだね。 
 

 

 

- 愛用の機材について教えてください。 
 

 

 

最近ではアナログ機材を使うことが多いよ。コンピューター画面より本物のつまみを触る感覚が好きなんだけど、コンピューターはトラックのシーケンシングや制作に必要。最近気に入っているのが機材ブランドのBuchia。Buchiaのシンセを2個持っているんだけど、そこから生み出されるサウンドは過去に作ったものとは全然違うんだ。 
 

 

 

- 「AUDIO 2015」でプレイするにあたって何を1番楽しみにしていますか?
 

 

 

東京に戻って、東京独特のエネルギーを浴びることを楽しみにしているよ。日本のオーディエンスと一瞬一瞬ぶつかっていくようにフロアを沸かせたいね。
「AUDIO 2015」では今までにないプレイをして遊びにきてくれたみんなを絶対に後悔させないようなプレイをするのが僕の役目だと思っているよ
 

 

 

- Event Information -

タイトル:AUDIO 2015
日時:7月19日(日・祝前日)
会場:晴海シーサイドターミナル
時間:10時開場/20時終演
料金:先行早割¥5,800、VIPテラス¥13,000
出演:Vitalic (Live), Sébastien Léger, Hook N Sling, Dusty Kid, Dave Aju, Howie B, Ken Ishii, 
TINY DUCKS, Monat, HIDEFUMI WATANABE, Tito Prieto, Nettu, YUKI, 53-84, Keiti Nishiyama, Rafael Feitosa, MOMOYO, Anya, ANNA, YUKA, YuYu, YURIXY, ALESHA, MIDORI JADE, NON-P, KIKI, momoMc, ANCO, manami

■clubberia event page

http://www.clubberia.com/ja/events/236124-AUDIO-2015/
PREV
Sébastien Léger
Sébastien Léger
NEXT
The Orb
The Orb