MUSIC
< >

Composure Ambient Techno for Japan

VARIOUS ARTISTS
Buy
Composure Ambient Techno for Japan

ミニログ、マシュー・ジョンソン(コブルストーン・ジャズ)、クニユキ、サンドウェル・ディストリクト、レアゲンツ、ドナート・ドジー、ピーター・ヴァン・ホーセンら各国の大人気アーチストによる全曲書き下ろし!

「ラビリンス」で例えるならば昨晩のテンションをリセットさせるような、午前中から午後にかけての緩やかなセットさながらの雰囲気!


ア ンダーグラウンドな野外フェスティバルとしてパーティーフリークから絶大な支持を得ている「ラビリンス」を主催するMINDGAMESの呼びかけに、各国 のトップアーチストが楽曲を無償で提供したスペシャルな2CDが遂にリリース!「ラビリンス」で例えるならば昨晩のテンションをリセットさせるような、午 前中から午後にかけての緩やかなセットさながらの雰囲気で、ゆっくりと体へ音を染み込ませていくあの空気感そのもの。時の流れを半減させるかのようなビー トレスなサウンドスケープ、はたまた柔らかなイーブンキックに心地よく体をゆだねていくハウシーなトラックまで、15アーチストによる注目の全曲書き下ろ し。コアなパーティーを数え切れぬほど経験しているアーチストだから知りえる、その対極にあるチルアウト~アンビエントの心地よさと癒し。「Living with Aftershocks(Disk 1)」と「The Process of Rebuilding(Disk 2)」 の2つの大きなテーマに分け、音楽を通じながら日本をサポートします。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Labyrinth を主催するMindgames による初のコンピレーション” Composure” が2 枚組CD として発売。東日本大震災を受け、その物理的被害と同時に、多くの人が精神的な平穏を求める中、音楽を聴き、瞑想することで得られる安心感を促すアンビエ ント曲集。彼らのフェスティバルへのこだわり同様に、そのクオリティも去ることながら、過去のLabyrinth への出演アーティストの中から、今回の呼びかけに対して賛同した蒼々たる顔ぶれが、この活動のために新たに楽曲を制作し、無償で提供しているという部分も また特筆すべき点である。またその売上げは、一部経費を除き東北地方の復興支援活動に寄付される。


【Mindgames / Labyrinth とは】
ア ンダーグランドな野外フェスティバルとして、昨年10 周年を迎えた” THE LABYRINTH”。そのオーガナイズチームが” Mindgames” である。「最高の音楽を最高のサウンドシステムで」、とそのコンセプトは明快。初日から最終日までの大きな展開に常に重きを置いており、時代の先端を行く テクノからダウンテンポまで、どの時間帯にどんな音楽が合うか熟考した上でタイムテーブルを構成。計算されたそのストーリーを惜しみなく配された FUNKTION-ONE を通して聴くという特別な体験は、世界的にも類い稀なクオリティの高さであると、コアな客層から絶大な支持を集め続けている。