MUSIC
< >

K-Truck

Kawatin
K-Truck

Kawatinの作り出す音楽には、確かな質感がある。仕事中、片耳ヘッドフォンで視聴しながら作業している私だが、片耳でも充分に音の質感、表情は感じとれる。これを両耳で聞いた時は、おそらく察しがつくことだろう。

待望のファーストアルバムとなる今作『K-Truck』は、フューチャリスティックレーベル「Ricochet Records」からリリース。暗闇の中に引き釣り込まれるオープニングトラック「Hey」に始まり、幻想的なサウンドとブレイクビーツが心地よい「Gate and Child」、強烈なベースと上音が目の前を回り続ける「Voltage Dip」など、職人的な鳴りを楽しめる1枚となっている。

Text:yanma (clubberia)


●トラックリスト
1. Hey (http://www.youtube.com/watch?v=B91O8uyK3u0
2. Clap
3. Gate and Child
4. Voltage Dip
5. Trick of the Light
6. Fallback Plan
7. Sleep Talker
8. Antisocial Activism
9. That Reminds Me
10. Release Into the Atmosphere
11. Trajectory of Falling