MUSIC
< >

OPUS Cloud

Metome
OPUS Cloud

大阪を拠点に活躍する『Metome』。自身初となるフルアルバムがmoph records からリリース。

現在、過渡期を迎えている関西の音楽シーン。そんな中、エレクトロニカシーンは、かつてない程の盛り上がりをみせています。その原動力となっているのが、才能豊かな若手アーティスト。勢いは関西圏に留まらず、全国に広がっています。彼もそんな関西エレクトロニカシーンを牽引する若手アーティストの1人。オンラインレーベル+MUS からのリリースをはじめ、才能ひしめく関西シーンでも、確かな存在感を示してきた。

今回、リリースとなる本作は、正統派エレクトロニカミュージックでありながら、実に多彩な一面をみせてくれている。ジャズを思わせる甘美で優雅な音色。ハウスミュージックに通じるグルーヴ感、ファンキーなベースライン。ヒップホップに見られる大胆なカットアップ。それら、包み込むように、緻密に積み重ねられた電子音。様々な音がタイムレス、ジャンルレスに混在し、目まぐるしく入れ替わる中でも、彼の世界観は確立されています。時間を忘れるような心地良さの中に、たくさんの
アイディアと遊び心が詰め込まれている。彼の音楽に対する好奇心は、時間、枠組みを飛び越え、エレクトロニックミュージックの新たな可能性を提示してくれている。その姿は、新たなステップを模索する現在進行形のエレクトロニカシーンの縮図のようなものかもしれない。