MUSIC
< >

SOMETHING IN THE AIR-the soul of quiet light and shadow layer-

COMPUMA
SOMETHING IN THE AIR-the soul of quiet light and shadow layer-
京都の老舗茶問屋、宇治香園の創業150年を記念して制作された音楽作品で、ADS、スマーフ男組、DJを中心にしたさまざまな音楽活動を経て、COMPUMAが辿り着いた、めくるめく広がる新たな音の風景。今作は、京都の老舗茶問屋“宇治香園"の創業150年を記念して制作されたもので、COMPUMAが、「KIRIHITO」や「GROUP」などの活動で知られるギタリストである盟友 竹久圏と共に、京都府南部の山間の茶園でのフィールドレコーディングやギター演奏を中心に、エレクトロニクス、加工編集ミックスを施して完成させた、イマジナリーでランドスケープな、茶園に捧げられた音のドラマ。