MUSIC
< >

水のかたち

松本一哉
水のかたち
東京を拠点に活動している石川県出身の打楽器奏者、松本一哉が初のソロアルバムをリリース。
本作品に関して彼は、自然の中で自然の音とともに演奏をし、後に多重録音などをしないというコンセプトのもと制作。水琴窟の音よりインスピレ−ションを受け創られた水紋のような柔らかい響きや、独特の倍音を放つ鉄製の波紋音と呼ばれる打楽器や音具を用い、移ろいゆく意識や無意識の感覚が生み出す瞬間を捉えた、まさに「自然のオーケストラ」と言うべき1枚に仕上がっている。

<Track List>
1.触れる
2.踊る水面
3.刻む
4.溜水する鉄の球
5.鳴嚢と泡沫
6.叩く
7.梅雨の終わりと夏の始まり
8.ひぐらしそのひぐらし
9.撫でる
10.秋霖
11.たゆたう水月
12.混ざる
13.とことこと夜の足音
14.もえもえ燃える雨ふるふる
15.擦る
16.波に消える波紋音