MUSIC
< >

FROM DEEWEE

Soulwax
FROM DEEWEE
ベルギー出身の大人気ダンスロックバンドSoulwax。DJデュオの2  Many
DJsとしても活動し、ダンスとロックを縦横無尽に駆け回るようなその斬新なスタイルはクラブファン、ロックファンの垣根を越えてカルト的な人気を誇っている。その彼らが、オリジナルとしては12年ぶりとなる待望の新アルバム『FROM DEEWEE』を急遽リリースすることとなった。
今作もベルギー・ゲントにあるStephen DewaeleとDavid Dewaeleが所有するDeewee Studioにて、なんと2月7日にワンテイクでレコー ディングされたばかり。まさに録りたてホヤホヤの楽曲たちを1ヶ月半後にリリースするという、異例中の異例といえる超特急制作期間となった。
どうやらスタジオでは昨夏行なったツアーと全く同じセットアップ(機材、ミュージシャン)を再現し、レコーディングは行なわれたようだ。その気になるライナップはというと、Dewaele兄弟に加え、Stefaan Van Leuven(ベース・ギター&シンセ)、Igor Cavalera(Sepultura、Cavalera Conspiracy)、Victoria Smith(Jamie T)、そしてBlake Daviesの3人のドラマー、そしてLaima Leyton(シンセ/バック・ボーカル)とのこと。

[トラックリスト]
01. Preset Tense
02. Masterplanned
03. Missing Wires
04. Conditions Of A Shared Belief
05. Is It Always Binary
06. Do You Want To Get Into Trouble?
07. My Tired Eyes
08. Transient Program For Drums And Machinery
09. Trespassers
10. The Singer Has Become A Deejay
11. Here Come The Men In Suits
12. Goodnight Transmission