MUSIC
< >

Black Focus

Yussef Kamaal
Black Focus
巨星Digoを追う才能として注目を集め、Max GraefやGlenn Astro、Romareら新世代ハウスアクトともリンクするプロデューサー兼マルチプレイヤーHenry WuことKamaal Williamsが、盟友Yussef DayesとのジャズプロジェクトYussef Kamaalを本格始動。
Boiler Roomで配信するために行った一夜限りのライブセッションが話題を呼び、プロジェクトとして本格化。Adeleのバックバンドも務める敏腕ベーシストTom Driesslerを加えたトリオ編成をベースに、Herbie HancockやThe Mahavishnu Orchestraなど70年代ジャズファンクの自由なスピリットからインスピレーションを得た本作。たゆたうローズが染みわたるなか、Mark Guiliana以降のブロークンビーツや、GoGo Penguin~Mammal Handsにブラックネスをブレンドしたようなリズムセクションで新世代ジャズの最前線を疾走。話題を呼んだShabaka HutchingsとともにGilles Petersonが2016年もっとも惚れ込んだUKジャズのエクレクティックな「今」を体現する一枚がここに。

[トラックリスト]
01. Black Focus
02. Strings Of Light
03. Remembrance
04. Yo Chavez
05. Ayla  06. O.G.
07. Lowrider
08. Mansur's Message
09. WingTai Drums
10. Joint 17