MUSIC
< >

Mystic Revelation of Suburbanity

Chari Chari
Buy
Mystic Revelation of Suburbanity
  25年以上に渡りDJ/プロデューサーとして活動を続けているKaoru Inoueによるセルフレーベル 『Seeds And Ground』の復活作品となった、Chari Chari名義としては18年ぶりとなるアルバム 「We hear the last decades dreaming”」からのリミックスEPシリーズ(アナログ盤での3作リリース)をまとめたものに、さらに未発表曲を加えたニュー・アルバムをリリース。

その豪華なリミキサー陣は、国内勢より、海外での活躍が際立つ北(札幌)の至宝、Kuniyuki、同じく海外のDJギグ現場を自力で切り開いていったベテランDJのChida、活動歴長く近年のアンダーグラウンド・シーンで大活躍中のDJ/プロデューサー、Mamazu (Hole & Holland)、自主制作アルバム「Aspiration」が静かな話題を呼び、昨年Disk Unionからのヴァイナル化を果たした音楽家Yoshiharu Takeda、そしてKaoru Inoue本人によるセルフ・リワークも2トラック収録。

またポーランドはワルシャワ拠点で「Earth Trax」名義でのレイヴ・リヴァイバルな音作りが話題を呼び、本名でもドイツのディガー系人気レーベル『Growing Bin』より秀逸なNew Age的アルバム2作をリリースしているBartosz Kruczyńskiと、中国は廈門拠点で彼の地のアンダーグラウンド人気DJであり、既リリースの2枚のアナログEPが瞬殺ソールドアウトとなった大注目のKnophaら海外勢による珠玉のリワークも収録。
アルバム全体としてオリジナル盤に匹敵するトータル性を持つ、エキゾティックでディープな編集盤。



トラックリスト:
01. Luna de Lobos [Kuniyuki Remix]
02. Uluwatu Monkey Dance [Bartosz Kruczyński Remix]
03. Esfera de Água [Knopha Remix]
04. Of Mystic Rhythms [Psychic Thermometry Mix]
05. Deep Down The Line TYOD
06. In Azurite
07. In Exotic Haze [Vintage Drum Club Mix]
08. Tokyo 4.51 [Chida Remix]
09. Deep Down The Line TYOS
10. Fading Away [Mamazu Remix]
11. Esfera de Água [Yoshiharu Takeda Rework]
12. Pesta Malam