PODCASTS
< >
Axel Karakasis podcast 189

CB 189 - Axel Karakasis

Axel Karakasis (Remain Records)


Axel Karakasisはギリシャのテクノシーンで最も名の通ったインターナショナルDJ。
80年から90年代にテクノミュージックが生まれると、Axelのエレクトロミュージックに大きな変化を与えた。90年代後半にはAxelはアテネのレジデントDJとして名を馳せることとなった。中でも彼のレギュラーパーティーである「Bubbles」でのギリシャトップクラスのDJたちと共に重ねた経験がギリシャ最大のクラブに出演するきっかけにもなり、今ではアテネ、テッサロニキ、ミコノス、クレタなど多数にわたる都市にある最大級のクラブで定期的にDJをしている。
Axel Karakasis は常に進化し続ける新しい音を作り出し、世界中のクラバーから高い支持を得ている。

 

<Interview>



-これはどちらで収録されたミックスされたものですか?また使用機材を教えて下さい。

これはアテネにある僕のスタジオで録音しました。使用機材はTraktorを4Deck立ち上げてミキサーはAllen & Heath xone92を使用しました。


-このミックスのコンセプトを教えて下さい。

僕がクラブで見せたいDJスタイルであり、僕が毎月ラジオで届けている「Remain PODCAST」に組み込んでいるスタイルです。


-最近の活動を教えて下さい。

最近は数々のレーベルのオリジナルやリミックス作業でずっとスタジオで制作しているよ。
でも僕はいつも自分のレーベル「Remain Records」のことだけ考えているよ(笑)

12月に東京に行くから、みんなに会えることを楽しみにしているよ。