PODCASTS
< >
clubberia Podcast

CB319 - André Leiria

André Leiria

ポルトガル・リスボンをベースとする新進気鋭のプロデューサー&DJ。同地シーンにおいて重要な役割を担うCarpet&Snares Recordsからリリースをし、DJ/プロデューサーとして急速に浮上してきた。ディープでミニマルなプレイスタイルの中に粗さを持ったグルーヴィーなテクノがミックスされる。2017年、Steve O'Sullivanのリミックスが収録されているデビュー作Fear Of Death EPをドロップ、2018年のレコード・ストア・デイには限定リリースのNext Stop / Turning Anguish Into a Flower EPをリリースしている。

-Interview-

-こちらのミックスはどちらでどのように収録されたのですか?
友人のMary Bが所有するリスボンにある小さなスタジオでレコーディングした。ヴァイナル・オンリー・セットだよ。

-コンセプトがあれば教えてください。
好きなレコードから僕が「テクノ」だと考えるミックスを作りたかった。グルーヴィでドライなテクノをセレクトしてプレイしたよ。

-最近の活動を教えて下さい。
リスボンでは定期的にプレイしているよ。それにもうすぐ新しいEPがCarpet and Snares Recordsからリリースされる。楽しみにしていてね。