PODCASTS
< >
clubberia podcast

CB341 - Spangleman

Spangleman

加藤司と西崎充によるテクノハウスデュオ。
2016年よりヨーロッパを中心とした複数のレーベルより作品をリリース。
特にイタリアのbosoconi records、ドイツのpleasure zone、フランスはyoyakuの
サブレーベルであるSplitoolsからのvinylリリースは数多くのDJチャートやラジオオンエアを賑わせた。
2020年にはアメリカはシカゴの名門TRAX recordsよりCHICAGO DREAM EPを
リリースし、その活躍の幅を広げている。

Japanese techno house duo by Tsukasa Kato and Ataru Nishizaki.
In 2016 Spangleman released their works on several labels, mainly in Europe.
In particular, bosoconi records in Italy, pleasure zone in Germany, and vinyl release from yoyaku sublabel Splittools in France
have made a lot of DJ charts and radio on air.In
2020, they release CHICAGO DREAM EP from Chicago's prestigious TRAX records.Released and expanded the range of his activities.

-Interview-

1.このミックスはどちらで収録したものですか?
自宅で収録しました。

2.コンセプトがあれば教えてください。
明確なコンセプトはないですが「シンプル」に「グルーヴのみ強く感じられる」曲を入れました。
前半は、denis kaznacheevさんなど現代的なプロダクト。
中盤は、懐かしくロウな雰囲気がありながら現代的なグルーヴを感じるslapfunkやpressure traxxなどのプロダクト。
後半は、大好き且つリリースでもお世話になっているyoyaku周辺アーティストの洗練されたプロダクトを中心に制作面でのメンターでもあるsouichiro masutomiやSpanglemanの楽曲なども散りばめながら構成しました。

3.最近の活動を教えてください。
普段はヨーロッパのレーベルを中心にリリースしていますが、
ハウスミュージック発祥のレーベルとしても名高いアメリカはシカゴのTRAX Recordsより2020年2月5日にリリースいたしました。
TRX-0883: Spangleman
1, Darvish Express
2, house light foot
3, Jess's groove
www.beatport.com/release/spangleman/2850227
彼らのお膝元であるシカゴのテレビプログラムでもヘビープレイして
いただいているようですので是非聞いてみてください。
・TRAX TV ch.25 chicago