PODCASTS
< >
Shuya Okino - clubberia podcast 073

CB 073 - Shuya Okino

Shuya Okino (KYOTO JAZZ MASSIVE)

DJ/クリエイティヴ・ディレクター/執筆家/世界唯一の選曲評論家。渋谷のクラブ、The Roomプロデューサー、Tokyo Crossover/Jazz Festivalの発起人でもある。Kyoto Jazz Massive名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を獲得。アルバム「Spirit Of The Sun」(COMPOST RECORDS)で全世界デビュー。音楽プロデューサーとして、MONDO GROSSO、MONDAY満ちる、DJ KAWASAKI、SLEEP WALKER、吉澤はじめ、JOYRIDE、ROOT SOULの海外デビューを次々と手掛けて来たが、中でも、SLEEP WALKERとPHAROAH SANDERSの共演を実現させた手腕が高く評価された。この5年間で世界30ヶ国120都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられる、本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人DJの一人でもある。世界初の選曲ガイドブック『DJ 選曲術』を発表。最近では、音楽で空間の価値を変える"サウンド・ブランディング"の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港の音楽設計を手掛ける。 2009年DJ20周年を迎えた。現在、Bembe Segue, Vanessa Freeman等の参加も予定されているKyoto Jazz Massiveの2ndアルバム制作中。2枚目のソロ・アルバムが遂に完成。

http://www.kyotojazzmassive.com/
http://www.twitter.com/shuyakyotojazz
http://www.ameblo.jp/shuya-okino


[トラックリスト]

01.Still In Love feat.Navasha Daya/Shuya Okino
02.Bubble/Young David
03.Sweet Power Your Embrace/James Mason
04.Flight Time feat. Root Soul/Makoto
05.Let's Go Dancin'(Ethan White Vocal)/Sparque
06.On The Raz/?
07.Razzamatazz/Quincy Jones
08.Sun Will Rise feat.Diviniti/Shuya Okino
09.Sweet Rain/Dee Dee Bridgewater
10.Between the Lines (Bennson Remix)/Black Lillies


[インタビュー]

―収録場所を教えてください。

"The Room"です。

─コンセプトは何かありましたか?

ミュージック・ペンドラム。振り子の動きのように、1曲ごとに過去と現在を行き来しています。僕が得意な音の時間旅行です。

─DJ時やライブ時に常に心がけていることなどあれば教えてください。

オーディエンスの反応を選曲にフィードバックさせること。

―ご自身で気に入っているポイントはどちらでしょうか。

旧譜のDJと新譜のDJが交互にかけている感じ。いうなれば、これは「1人BACK TO BACK」です。

─使用した機材を教えてください。

パイオニア DJM800+CDJ2000×2

─近況と最近の活動について教えてください。

野崎良太君とのコンピレーションプロジェクト、"BOOGIE SOUL"の準備。ジョセリン・ブラウンへの楽曲提供。

─今後の活動予定を教えてください。

DJが書く!ビジネス書?を出版する予定。そしてもちろん、2枚目のソロアルバムのリリース。そして、ほぼ毎月の海外公演等々。