REPORTS
< >

豊洲野音CARNIVAL

4月29日(水・祝)東京”豊洲野外音楽広場”で野外音楽フェス「豊洲野音CARNIVAL」が初開催された。

新豊洲を降りてすぐのまだ草と砂利の空き地に「みんなで最高のカーニバルを作ろう」をテーマに開催された本フェスは、”YAON Stage”、”MATSURI Stage”と、会場を移動しながらサンバや和太鼓などのパフォーマンスを行う”CARNIVAL”の3ステージで構成され、ライブ演奏のほかキャンプファイヤー、ブレスレット作りやジャグリング体験などワークショップも充実。

各ステージにはクラムボン、EGO-WRAPPIN’、渋さ知らズオーケストラ、SOIL&"PIMP"SESSIONSらが出演し、第1回目のフェスティバルを大いに盛り上げた。