REPORTS
< >

The Do-Over TOKYO 2015

2005年にLAでスタートし、日本での開催も年々と盛り上がりを見せる野外フリーパーティー「The Do-Over」が、8月30日(日)に晴海客船ターミナル野外広場で開催された。出演者が事前に発表されず、毎回大物アーティスト/DJがシークレットゲストとして出演する本パーティー。今年で10周年という節目を迎えた今回は、世界中にリスナーを持つポッドキャスト「cosmopolyphonic radio」 を主宰するプロデューサーSauce81の登場から始まり、2005年より本パーティーと共にLAローカルで活躍するJamie Strong、稀代のヒップホップクリエイターMURO、本パーティーのレジデントDJとしても不動のポジションに座るDJ Day、フィラデルフィア出身のハウスキーパーソンKing Britt、そして最後を締めくくったのはターンテーブリスト集団「Beat Junkies」主宰J Rocc。豪華DJ陣の素晴らしいプレイもさることながら、雨天でも踊る観客たちの姿が印象的だった。

 - Mystery Guests -

11:00 - 12:15 Sauce 81 from Tokyo (Red Bull Music Academy Alumni)
12:15 - 13:30 Jamie Strong from Los Angeles (The Do-Over)
13:30 - 14:30 Muro from Tokyo (the King of Diggin')
14:30 - 16:00 DJ Day from California
16:00 - 18:00 King Britt from Philadelphia
18:00 - 20:00 J.Rocc from Los Angeles (Beat Junkies / Stones Throw)

All Photos by Takumi Yamamoto