REPORTS

WOMB PRESENTS NEW YEAR COUNTDOWN TO 2016

 2015年12月31日(木)に渋谷WOMBでカウントダウンパーティーが開催された。2000年のオープン以来、毎年大盛況のなか新年を迎える渋谷 WOMBのカウントダウンパーティーだが、今回メインアクトを飾ったのは、「RAINBOW DISCO CLUB 2015」、「THE LABYRINTH」に出演し日本のファンを沸かせたカナダの重鎮アーティストMathew Jonsonと、彼と同郷でこれまでに発表した数々の作品のクオリティー、DJとしての評価も非常に高いMike Shannonの2人だ。

 当日は、Mathew Jonsonがアナログミキサーを主体にさまざまなハードウェアを駆使したライブパフォーマンスを披露。Mike Shannonはダンサブルなクリックテクノをベースに卓越したミックステクニックを魅せていた。また、メインフロアにはこの2人に加え、昨年Nina Kraviz主宰のレーベルтрипから新曲を発表したDJ SODEYAMAと、Tresvibes Soundsystemのメンバーであり昨年からスタートした「Circo Loco Japan」のレジデントDJ/サウンドプロデューサーを務めるSatoshi Otsukiが登場。
 フロアに施された大掛かりなスクリーンに映し出されるビジュアライズ、そして両サイドから一気に噴出されるスモークとそこに差し込む色彩なムービングライトやレーザーなど、エンターテイメント性が惜しみなく発揮されたその空間では熱を帯びたオーディエンスで終始埋め尽くされていた。
 さらに そのほかの各フロアでは、Tresvibes SoundsystemのDJ Pi-geとKikiorixをはじめDJ AKi、DJ OHNISHI、Dr.Shingo、SEKITOVAなど、総勢20組以上のWOMBのレジデントアーティストアーティストたちが集結。WOMBの 2015年を締めくくるに相応しい充実のラインナップが実現し、今年も恒例のカウントダウンパーティーは幕を閉じた。


PREV
R&S Records "IN ORDER TO DANCE"
R&S Records "IN ORDER TO DANCE"
NEXT
KITSUNE BONENKAI NIGHT
KITSUNE BONENKAI NIGHT