REPORTS

世界No.1ヒップホップフェス「Rolling Loud」が日本初上陸!! KAYTRANADA、KOHHなど出演のプレイベント開催

 7月1日(日)にTABLOID(東京都港区)で世界No.1ヒップホップフェスティバル「Rolling Loud」のプレイベント「Rolling Loud Japan 2018 ~PRE-ROLL~」が初開催された。
 
 「Rolling Loud」は、アメリカ・マイアミで2015年にスタートしたフェスティバル。本国での今年の開催はFUTURE、TRAVIS SCOTT、J.COLEなどヒップホップシーンを牽引する総勢140組以上のアーティストが参加し、18万人を動員している。
 
 プレイベントではあるが、さすが「Rolling Loud」を冠とするだけあり出演者も豪華。今世界が最も注目するアーティストKAYTRANADAや世界で活躍するKOHHをはじめ、YENTOWNの最年少ラッパーkZm、DJ MARZYの4組が出演。当日の盛り上がりはもちろん、日本での本開催への期待も膨らむばかりだ。


会場のエントランス。


オープニングを飾ったDJ MARZY。ヒップホップ好きには堪らない勢いのあるプレイで、フロアに一体感を作り出す。


YENTOWNに所属するラッパーkZm。若手ながらオーディエンスを盛り上げる、日本のストリートシーンを誘引する力を見せつけた。


メインアクトであるKAYTRANADAは​名曲を数々披露し、グルーヴを生みだしていた。


ラストを飾ったのは世界で活躍する日本人ヒップホップアーティストのKOHH。



当日のダイジェストムービー。
PREV
ハウスミュージックファン恒例のパーティー「Body&SOUL」
ハウスミュージックファン恒例のパーティー「Body&SOUL」
NEXT
clubberiaとiFLYERパートナーシップ記念フリーパーティー「THE MIXDOWN」
clubberiaとiFLYERパートナーシップ記念フリーパーティー「THE MIXDOWN」