ARTISTS
< >

izzy a.k.a Izuru Utsumi

幼い頃より、古今東西のありとあらゆる「音」・「音楽」に胸を打たれ続け現在に至る。80年代半ばよりアートスペース、クラブ、オープンエアフェスティバルなどでのDJ、ミュージシャンらとの無数のセッション、ヴィデオやライティングアーティストとのコラボレーションを行う。インターネット以前の90年代に、当時ほとんど情報のなかった非英語圏の音楽、特にブラジルやラテン音楽を意欲的にダンスフロアに提示し、第一人者となる。今なお世界中に影響を与える14枚ものブラジルやラテンのコンピレーション作品を編纂。プロデューサーとしてはDisorient,Ubiquity,SSR,Yellow Productionから作品をリリース。2002年には初のソロアルバム「UTSUMI」をFlower Recordsよりリリース。2009年から実験的プロジェクト"Izzy"名義で活動。OVAやelevenなどのパーティでのDJも伝説となっている。そのアグレッシヴな音楽表現活動は変化を続け、独創的な世界観は他の追随を許さない。