ARTISTS
< >

風祭 堅太

(NEO CLASSICS)

1996年。今は亡き新宿のクラブ、[カタリスト]で体験したクボタタケシのDJに多大な影響を受け、以降クラブに通いつめる。その後、青山MIXの"CLASS6"、"NEO CLASSICS"、"RISE"、渋谷[Organ bar.]、新宿[OTO]、代官山[Saloon]等、クボタタケシの都内レギュラープログラムのほぼ全てのサポートを務める。2000年には、Skylarkinよりリリースされた通称DUB-Tシャツに付属のミックステープにて選曲を担当。クボタの影響は隠せないものの独自の裏選曲は各方面から好評を博す。そして、2005年3月に[Saloon]の水曜日に始まった"SaloonBy Slits"でのプレイをきっかけに「LIVE AT SALOON」をリリース。現在は、都内各地〜日本全国のオールミックス〜レゲエ〜ハウス等々のパーティーで生音から打ち込みまで縦横無尽・ジャンルレスにプレイ中。正に今、そしてこれからのOrgan bar.シーンを担う最重要DJの一人である。ちなみに肝心の[Organ bar.]では現在、クボタタケシと共に毎月第一金曜日開催の"NEO CLASSICS"のレジデンツDJとして活躍中である。
http://www.skylarkin.com/