ARTISTS
< >

★STAR GUiTAR

BENNIE Kや青山テルマ、西野カナ、倖田來未といったJ-POPシーンで活躍するメジャー・アーティスト~クラブ・シーンの第一線で活躍するアーティストまで、多種多様な作品において、Producer/Arranger/remixerとして活躍してきた“SiZK”によるソロ・プロジェクト。クラブ・シーンでのDJ活動を通じて養ってきた独自のフロア感と、そのキャリアに裏づけされたポップ感覚が融合した、流行のELECTROサウンドとも、TECHNO/HOUSEとも違う、煌びやかな輝きに満ち溢れたサウンドは、多方面から高い評価を獲得している。8月にリリースされたデジタル・デビュー・シングル「Brain Function feat. Azumi from wyolica」(iTunesダンス・チャート2位獲得)に続き、9月には90'sテクノ・シーンの伝説、Mijk Van Dijkのベスト盤に利ミキサーとして参加し、洋楽層からも高い評価を獲得。10月には、日本が世界に誇るスーパー・エレクトロ・バンド、GARIのYOW-ROW をヴォーカリストに迎えた、2ndシングル「Mirai Real feat. YOW-ROW from GARI 」でもiTunesダンス・チャート2位を獲得し、シーンからの注目度は更にアップ。11月リリースの「Future e.p.」での更なるブレイクも確実といえるだろう。そして2011年1月、デビュー・アルバムにして"ベスト・アルバム"!と噂されるのも頷ける、眉唾ものの豪華ラインナップが参加した、悶絶もののキラー・チューン大終結の1stアルバムが、遂にシーンへ投下される。