ARTISTS
< >

Taki Kohei

2005年より東京都内でクラブVJをスタートさせ、その後、約1年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。多数の機材を組み合わせて繰り出される映像はもちろん、オリジナルのスクリーンやカラー・レーザー、ミラーボールまで駆使し空間をミックス。その視覚的、空間的影響力は単純なVJに留まらない。現在はクラブ・パーティー、フェス、ファッション・イベントを軸に、活動範囲を日本全土に拡大しながら自身の年間最多出演回数を更新中。またTAKIkikikiki!!!!!名義で東狂エレクトロ・シーンの視覚刺激担当としても暗躍している。