ARTISTS
< >

Knock

SOUND OF VAST

東京でDJ活動を開始し、2011年活動の拠点をロンドンに移して間もなくオーガナイズ兼レジデントとして<VAST>をスタートさせる。イーストロンドンを中心に、ベニューやコンセプトを変えながらわずか1年半の間にイベントの回数は実に30回を超え、ローカルシーンに深く根付いていった。また、彼の活動の幅はロンドンだけでなく、イビサの人気パーティー「We Love Space」、アムステルダムで毎年開催されている世界最大規模のダンスミュージックフェスティバル「ADE」、ベルリンの老舗クラブ「Tresor」に出演するなどヨーロッパ全域にまで広がっている。2013年にアムステルダムに移住、2014年にRush Hourが流通のもとレコードレーベル<SOUND OF VAST>を始動。多くのリリースが控えている。プロデューサーとしても、次世代ユニットThe Mad Hatterとしてオーディションを見事勝ち抜き、日本最大級の屋内フェスWIRE11でLIVE出演を果たした。個人名義においても、自身の楽曲が音楽出版会社ロッキング・オンが運営する音楽番組JAPAN COUNTDOWNで毎週使用されているなど、楽曲制作においても確かな評価を獲得している。

[EN]
Since becoming a DJ in Tokyo, moving in to London in 2011, Knock soon started a new party called "VAST", becoming both organizer and resident DJ. VAST have hosted over 30 parties within a year, all based around East London, which then soon took roots within the local scene. Knock has also performed all around Europe, including playing at We Love at Space in Ibiza, Amsterdam Dance Event and the legendary Berlin club Tresor.In 2014, he established his own records label "SOUND OF VAST" with amazing artists, distributed by Rush Hour.As a producer, Knock is a member of next generation group "The Mad Hatter", winning an audition to play at Japan’s biggest in-door festival "WIRE11", and going on to play an amazing live set. With regards to Knock’s own productions one of his tracks plays every week on Japan’s music TV program "JAPAN COUNTDOWN" which is sponsored by "Rockin` on", the music publishing company in Japan. With out a doubt Knock is gaining an immense praise for his own productions as well as his performances.