NEWS

アムステルダム在住の日本人Knockがレーベルを始動。第1弾はルーマニアの若き天才アーティストEgal 3をフィーチャー

アムステルダム在住の日本人DJ/トラックメーカーのKnockが、レコードレーベル<Sound of Vast>を始動させた。

第1弾には、MemoriaやWe Are、Fear of Flying、Funk Me、EDECなどのレーベルからリリースし、Ricardo VillalobosやCassy, Rareshらのサポートで話題沸騰のルーマニアの若き天才アーティストEgal 3を
フィーチャー。Egal 3のトラックは、モダンで情緒的な「The Shades」、トリッピーなメロディーラインが際立つ「Icxperiment」の2曲を収録され、その他にも「The Shades」のKnock、Scott Kemp & Red Pig Flowerリミックスが収録されている。

流通は、オランダの名門レーベルRush Hourが行い、500枚の12インチヴァイナルが世界へ届けられるので、レコードショップで見かけたら、ぜひ1度手にとってみてほしい。発売は3月3日を予定とのこと。詳細は下記リンクより。



■SoundCloud

■Pre Order
18
FEB
PREV
静岡で開催されるフェスティバル「頂 ITADAKI 2014」の第1弾ラインナップに加藤登紀子、UAが発表
静岡で開催されるフェスティバル「頂 ITADAKI 2014」の第1弾ラインナップに加藤登紀子、UAが発表
NEXT
DJ DUCTが7年ぶりとなるアルバムをリリース。さらには47都道府県ツアーの開催が決定
DJ DUCTが7年ぶりとなるアルバムをリリース。さらには47都道府県ツアーの開催が決定