ARTISTS
< >

Baths

LA在住のBathsことWill Wiesenfeldは2010年に若干21歳にてファースト・アルバム「Cerulean」をanticon.からリリース。Flying LotusやNosaj Thingsのフロント・アクトとして抜擢されると、瞬く間に音楽ギークからの注目を浴びる事となった。両親のすすめでピアノを4歳ではじめ、クラシック音楽をベースにヴィオラ、コントラバス、さらにはギターなど様々な楽器に触れながら育ち、13歳になる頃にはいわゆる宅録で自身のオリジナル曲を作曲するようになる。Bjorkの音楽に出会ったことが彼のその後の音楽人生の転機となり、作風に大きな影響を与えることとなった。LAという土壌が生んだビート、クラシック、Bjorkの美しい旋律が絶妙にミックスされ、独自のフィルターを通してオリジナリティーを生み出し、インディーロックからヒップホップリスナーまで幅広い層に支持されている。