ARTISTS
< >

Matt Cab

現在、YouTubeの総再生回数1200万回以上を誇る、サンフランシスコ出身、日本在住のシンガーソングライター”マット・キャブ”。その透き通った歌声が話題となり、2010年に1stアルバム『The One』を発表。それ以降もコンスタントにリリースを重ね、2012年に2nd Album 『LOVE STORIES』、2013年にはワーナーミュージックより、待望のメジャー・デビューアルバム『ONGAKU』をリリースし、インディーズ時代のアルバムも含め3作全てがiTunes R&B アルバム・チャートで1位を獲得した。2nd アルバムをリリースした2012年には、「m-flo」の5年ぶりのアルバム『Square One』のフィーチャリングアーティストに大抜擢され、その後3作連続で彼らのアルバムに参加している。これまでにフィーチャリングで共演したアーティストは「CREAM」「シェネル」「DAISHI DANCE」「MACO」「m-flo」「安田レイ」「WISE」等多数。また、アーティスト活動の他に、ソングライター・プロデュ—サーとしての活動も積極的に行っており、w-inds. MIHIRO(F.O.H.)等、数多くのアーティストに作品を提供している。2014年に入ってからは、日本で初開催されたYouTube FanFestへの出演、新世代歌姫「MACO」のアルバムにフィーチャリング参加、11月にはデジタル・シングル『Last Forever』をリリースするなど、精力的に活動中。