ARTISTS
< >

DJ IRWAN

DJ IRWANは、ヨーロッパでも最高の“ECLECTIC(ジャンルレスな)”DJの一人である。 HOUSE / ELECTRO / HIP-HOP / R&Bをユニークなスタイルでミックスし、地元アムステルダムをはじめヨーロッパ中のパーティーを沸かしている。 そのスタイルとは、CDJを4台使い、スクラッチを多用した高速ミックス、クレージーなエフェクト、そしてマイクパフォーマンスをミックスしたものである。

Treetz、Ex Porn Star、Dance Valley、Mystery Land、Jimmy Woo、Nope is Dope、Sneakerz、013、Club Noaなどといったクラブ、パーティー、フェスティバルにてオランダでの地位を固めたDJ IRWANは、UK、スペイン、ギリシャ、トルコ、ドイツなど国際的に活動するようになる。 特に、ドバイには定期的にJANET JACKSON、ALICIA KEYS、RICHARD BRANSONなどセレブリティーによるパーティーに招かれプレイするようになった。

大晦日にはリアーナのオープニングアクトのみならずプライベートパーティーのDJも務めた。このようなパーティーでのプレイをきっかけとして、LIL WAYNEのマネージメントと繋がった結果、“DJ IRWAN feat. LIL WAYNE - THAT MONEY”というコラボレーション・シングルも制作するなど、現場でのDJのみならずトラックメイキングにも力を入れている。

2008年には有名な“BUBBLING BEATS”シリーズ、そして2009年には自信がレジデントを務めるオランダのNo.1“Eclectic(ジャンルレスな)”Partyである“Tweetz”のMIX ALBUM、またSIDNEY SAMSONとコラボして曲を制作している。

“DUTCH URBAN AWARD”にて“BEST URBAN DJ”に選ばれたDJ IRWANは間違いなくアムステルダムで最高のDJのひとりであり、そしてヨーロッパの次世代を担うDJであると言えよう。