ARTISTS
< >

Kan Sano

 キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー。バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルのほかに、ピアノソロの即興演奏、クラブミュージック系のビートメイカーとさまざまなスタイルを持つ。
 
 メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならずアジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、朝霧JAM、Monterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型フェステイバルに出演。
 
 これまでにリリースした3枚のオリジナルソロアルバムをリリースしており、2016年にリリースした『k is s』はCDショップ大賞北陸ブロック賞を受賞。同アルバムには七尾旅人、Maylee Todd、Michael Kaneko、島村智才が参加している。
 
 キーボーディスト、プロデューサーとしてもChara、UA、土岐麻子、大橋トリオ、藤原さくら、RHYMESTER、青葉市子、Seiho、須永辰緒、佐藤竹善、Madlib、Shing02、いであやか、Ovall、mabanua、Eric Lau、七尾旅人、Monday Michiruなどのライブやレコーディングに参加。(2017年現在)