ARTISTS
< >

Melanie De Biasio

 ジャズ、ブルース、ソウルの影響を受けるベルギー出身の個性派シンガー。ベルギーの名門大学ブリュッセル王立音楽院で音楽の才能を開花させ、2007年に発表したデビューアルバム『ア・ストマック・イズ・バーニング』が国内外で高く評価されている。古き良きジャズ、ブルース、ソウルの影響を受けるメラニーの歌声からビリー・ホリデイやニーナ・シモンに例えられ絶賛されている。
 
 2014年に発表した大人のスムースジャズのフレイヴァーが漂う2作目『ノー・ディール』はレディオヘッドのフィリップ・セルウェイが自身の年間ベスト1位に選出。
 
 2015年度「ヨーロピアン・ボーダーブレーカーズ(EBBA)賞」を受賞した。同年10月、“モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン”出演のため来日し、日本独自盤『ノー・ディール・デラックス・エディション』を発売。
 
 ベルギーと日本の外交関係の樹立150周年を迎えた2016年10月、再び“モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン”へ出演。
 
 2017年10月、ニュー・アルバム『リリーズ』の発売が決定。(2017年6月現在)