ARTISTS
< >

Delaney Jane

トロント出身のシンガーソングライター兼パフォーミングアーティスト。文字を覚えると同時に詩まで書き始めたという、そんなDelaneyは、ことばに対して強いこだわりをもっていた。少女時代はいつも頭の中にはメロディーが流れていた彼女が、14歳で初めてギターを手にしたとき、自身のストーリーを歌にのせて表現できることに恋に落ちるにも近い感情を覚えたという。Delaneyはパフォーミングアートを学ぼうとプライベートスクールに通うため、トロントに引っ越してきたが、それが結果的にShaun Frankとの出逢いとなった。音楽に対する情熱から、2人はすぐに意気投合、数ヶ月後にはDelaneyの最初のヒットとなる“In My Hands” with Lush & Simonをリリースした。その次のリリース“This Could Be Love”は、彼女をEDMの世界に導き、結果多くの著名アーティストと活動をすることとなった。最初のリリースから1年も立たないうちに、DelaneyはBPMラジオで2015年に最もストリームされた女性アーティストとなった。Adventure Club, Oliver Heldens, Shaun Frank, KSHMR, Tiesto, Dzeko & Torres, and Hunter Siegel.等とコラボ。Beatportでは何度もNO1を獲得“Shades Of Grey”、 “Heaven”、 “La La Land”、 “L’amour Toujours”など。2016年にはウルトラミュージックでのメインステージを“L’amour Toujours” では Tiestoと、“La La Land” では DVBBS & Shaun Frank等と飾ることとなった。熱烈的なファンの存在も手伝って、彼女のライブパフォーマンスは今引く手あまたであり、EPのソロデビューを控えた2017年はDelaney Janesのソロとしてのブレーク元年になることが約束されているといっても過言ではない。