ARTISTS
< >

WESTBAM

日本が誇るテクノスター石野卓球との長年にわたる盟友関係。そして日本ではPlatikからのリリースとなったアルバム『Do you Believe In The Westworld』を昨年ドロップしたWESTBAMは、その後、なんと生バンドを率いてドイツ中をツアーするという、いくらお祭り好きとはいえ「そんなのアリ?」なプロジェクトを敢行し、シーンをあっと言わせた。もちろん、彼が過去数年に渡ってロックのサンプルを使用した曲や、ロッキンなノリを持った曲をたくさんプレイに採り入れていたことは誰もが知っていることなので、その集大成としてバンド結成というのはかなり真剣な試みだったのだろう。さて、日本ではどうしてもド派手!アクション満載!飛び道具多め!というような印象のWESTBAMだが、最新のシングルとなる「It's Not Easy」はKOMPAKTなどで活躍するSuperpitcherと組み、自らマイクを握ったゆるゆるの歌ものハウストラックだ。もちろん、それがそのままプレイに反映されるというわけではなかろうが、既成概念にとらわれずつぎつぎ時流にのった試みにトライして楽しませてくれるのが彼の魅力だ。