BLOG

Dachambo CD HATAのMachine de Music コラムVol.61
アメリカ西海岸ツアー話“その3”


clubberiaを御覧の皆様こんにちは

アメリカ西海岸ツアー話“その1”、“その2”と進み、しばらく滞在するサンフランシスコに到着

サンフランシスコ一箇所目のライブ会場「META VILLA」の続きからスタート
昼間のプールサイドでのライブから、夜~朝まで家の中でパーティー
そのサウンドシステムが素晴らしかった!

アンソニーさんの自作スピーカー
これが部屋の四方を囲んでいます。






ローボックスにアンプをくくりつけパワードのような感じにしている風

音の印象としてはローとハイが凄い綺麗に出ている。
ミドルに関しは出てないくらいな感じなんだけど、ローに含まれているミドルの成分とハイに含まれているミドルの成分で、ミドルを表現しているみたいな印象
あと音のスピード感が凄い綺麗!
そこにはもの凄いこだわっているようでした。
部屋の鳴り方とちょうどマッチしていて素晴らしくマイルドな音空間でした。



っていうか、これが家でやってるホームパーティーって意味がわからないww

そんなコッテリしたパーティーを終え、宿に辿り着くのですが、なぜか宿にVOIDのスピーカー




何でも昔は貸切パーティーとかに貸し出したりもしていた場所なんだそうです。
場所的には、Apple、Facebook、Google、Yahoo、intelなどがあるシリコンバレーから少し北に行った所で、最近はこの周辺にスタートアップ企業が集まってきてるらしく、twitter、airbnb、UBER、日本のmercariも、この宿周辺にあります。
散歩してたら、twitter社とUBER社の前を通りがかりました。




そんな宿での唯一のオフの日
「近所にもクラブあるなぁ、行ってみようかなぁ、今日は何やってるんだろう?」
と調べていたら、なんとRichie Hawtinがやっているではありませんか!
というわけで、リッチー先生を浴びてきました!



HALCYONというハコで、キャパは400人、渋谷clubasiaのメインフロアよりちょっと大きいかなってイメージ
正面にDJブースがあり、向かって左側一面がBarカウンター、左側一面がVIPシート、後ろの階段を上がってフロアを見下ろすこともできます。

サウンドシステムはPIONEER PRO AUDIOのXY Series
ココにHALCYONのサウンドシステムについて書かれてる。
音の解像度っていうよりは圧でもってくタイプな印象だったけど、確かに疲れなかったかも

この日はアメリカの祭日?かなんかで早めの時間から、そんなに深い時間までではないイベント
パンパンに人が入っていたけど、あまり乱れた感じではなかったような?!
ただそれは俺が乱れた感じに耐性がつき過ぎちゃってなのかもw

そういえば今回のアメリカツアーで出会う人達(音楽関係以外の街中の人も)が、みんな礼儀正しいというか、アメリカンなオラオラな人とかあまりいなかったような?(それもステレオタイプなイメージだけどw)
日本では何か全体が草食化してるなぁっていうのは常々感じてたんだけど、それってもしかして世界的に起こってる?
それとも自分達がオラオラ側になっちゃってて、周りがマイルドに見えてきちゃってるのか?
まぁどっちでもいいかww

この日のリッチー先生もディープにハメ込むというよりは派手めにオラオラしていたような
楽しかったなぁ~!!




そんなサンフランシスコを拠点にしながら対岸のオークランドに攻め込んでいきます。

オークランドには今回の最重要人物パパベアさん、アンソニーさんの秘密基地があります。
サンフランシスコ湾岸にあり、昔は倉庫街だった所にアーティストが集まってきて、ギャラリーなどもある地区だそうです。



今はツアー中の為、機材が出払ってしまっていますが、秘密基地の中にスタジオもあります。



META VILLAで出していたサウンドシステムとはまた違ったスピーカーもありました。



Mobius Acousticsというブランドとして、これから売り出していくそうです。 

前回の動画に写っているアンソニーさんは、元々NASAのエンジニアをしていたそうです。
パパベアさんは2年前からこのスピーカーブランドをサポートすることになったそうです。

Mobius Acousticsってどんなスピーカーなの?って質問に対しての答えは、ニュアンスをそのまま伝えたいんで、返信してくれたメッセージをそのまま載せちゃおう。

Mobius Acoustics made new technology to create full audio-range horns of small size and modular sub woofers for super fast fast PA (surround sound & stereo). Mobius is spiritually commuted to multichannel immersive sound systems.

Taste of Mobius:  
Hifi Everywhere.  Immersive Social Systems

アメリカで会った時に色々細かいことも話したんだけど、すごいロジカルに作られてるんだよね!
音のレンジ感はもちろんだけど、スピード感に対してこだわりを持っているっぽい。
新しい独自の理論でエンクロージャーを組んでるみたい。
まだブランドとしてパブリックに公開していないので書けないことも色々あるんだけど、これはかなり要チェックですよ!

といった感じで、今回はかなり“Machine de Music”っぽかったですね。

そして次回はオークランド編に進んでいきます。

引き続き“その4”をお楽しみ下さい!

CD HATA
PREV
clubberia RAHA Ibiza report - vol.100:『Beat In Me feat. Suciu』
clubberia RAHA Ibiza report - vol.100:『Beat In Me feat. Suciu』
NEXT
Dachambo CD HATAのMachine de Music コラムVol.60 アメリカ西海岸ツアー話“その2”
Dachambo CD HATAのMachine de Music コラムVol.60
アメリカ西海岸ツアー話“その2”