EVENTS
< >

テイラー・デュプリー × 青葉市子 “TIDA tour 2017”(1st show)

6月、音楽的に相思相愛の二人が、京都と代官山で邂逅します。
坂本龍一のコラボレーターとしても知られるサウンドアーティストで、クリスチャン・フェネスやアルヴァ・ノト以降のエクスペリメンタル/アンビエント・ミュージックのシーンにおける重要拠点、NYの[12k]レーベルを主宰、日本でも人気の高い「テイラー・デュプリー」と、研澄まされた感性と圧倒的な存在感でいまや時代を代表するシンガーソングライターであり、坂本龍一、細野晴臣、内橋和久、小山田圭吾、アート・リンゼイら世界的アーティスト達とも共演を重ねてきた「青葉市子」の二人の音楽が出会う「TIDA tour 2017」。深遠/繊細なテイラー・デュプリーのエレクトロニクスのレイヤーと、青葉市子が爪弾く音の粒が響き合い、溶け合い、共振し合い、やがて心地良い音響空間に包み込まれる。NYを代表する電子音響アーティスと、日本の誇る稀代の音楽家によるスリリングで美しき音の対話が、6月9日には京都クラブメトロで、6月11日には代官山 晴れたら空に豆まいてにて実現します。

*アーティスト・オリジナル・デザイン、完全限定製作のお土産付きチケットもございます。
◆フロアは畳敷きです(コインロッカーはございません。座布団持ち込み自由)

時間:
1st show – open/start 18:30/19:00
2nd show – open/start 21:00/21:30

詳細web: